プリントヘッドホルダが移動しない(PIXUS MP770)



プリントヘッドホルダが移動しない(PIXUS MP770)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000011838



■概要

スキャナユニット(プリンタカバー)を開いても、プリントヘッドホルダが移動しない

■対処方法

以下詳細情報をお試しください。お試しいただいても改善されない場合には、本体トラブルの可能性がありますので、関連情報「修理を依頼するには」をご参照の上、修理をご依頼ください。



詳細情報:
  1. 本体の電源は入っていますか
  2. 液晶モニターにエラーメッセージは表示されていませんか
  3. スキャナユニットはきちんと開かれていますか
  4. 本体内に紙片や異物が残っていませんか
  5. 本体の電源再投入をお試しください

【詳細1】本体の電源は入っていますか

本体に電源が入っていないと、スキャナユニット(プリンタカバー)を開いてもプリントヘッドホルダは移動しません。本体にきちんと通電されているかご確認ください。

  • 電源コードは、本機とコンセントにきちんと接続されていますか。
     
  • 操作パネルの[電源]キーは押されていますか。([電源]キーは、操作パネルの向かって右側にあります。)
     
  • 液晶モニターに表示はされていますか。
戻る

【詳細2】液晶モニターにエラーメッセージは表示されていませんか

本体の液晶モニターにエラーメッセージが表示されている場合には、本体に何らかのエラーが発生しています。メッセージの内容にしたがって対処方法をお試しください。

戻る

【詳細3】スキャナユニットはきちんと開かれていますか

スキャナユニット(プリンタカバー)がきちんと開かれていないと、プリントヘッドホルダは移動しません。以下操作方法をご参照の上、再度スキャナユニット(プリンタカバー)を開き、プリントヘッドホルダが中央に移動するかご確認ください。

■注意

プリントヘッドホルダは無理に動かさないでください。

■操作方法

1. 電源が入っていることを確認します。
       
2. 排紙トレイオープンボタン(1)を押して、排紙トレイを開けます(2)。
       
3. スキャナユニット(プリンタカバー)を止まるまで持ち上げます。
  スキャナユニットオープンレバーを手前に引きながら、スキャナユニット(プリンタカバー)を持ち上げます。

 

注意

    スキャナユニット(プリンタカバー)は、必ず片手でしっかりと持ってください。
       
戻る

【詳細4】本体内に紙片や異物が残っていませんか

本体内に詰まった用紙や異物が落ちていると、プリントヘッドホルダが移動できません。スキャナユニット(プリンタカバー)、CD-Rトレイガイド、内カバーを開いて、本体内に詰まった用紙や異物が落ちていないかご確認ください。

戻る

【詳細5】本体の電源再投入をお試しください

電源の再投入は、次の手順で実施します。

  1. 操作パネル上の電源キーを押して電源をオフにします。
    液晶モニターの表示が消えたことを確認します。

  2. プリンタ側の電源プラグを抜きます。

  3. USBケーブルを抜き、10秒ほどそのまま放置します。

  4. USBケーブルを接続します。

  5. プリンタ側の電源プラグを差し込みます。

  6. 電源キーを押して電源をオンにします。

電源投入時の初期動作終了後、再度スキャナユニット(プリンタカバー)を開き、プリントヘッドホルダが移動するかご確認ください。

戻る
関連情報:戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MP770

 

[TOP▲]
このページのトップへ