レポート / リスト印刷の操作方法(PIXUS MP830)



レポート / リスト印刷の操作方法(PIXUS MP830)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000011879



詳細情報:
  1. レポート / リスト印刷の操作方法

【詳細1】レポート / リスト印刷の操作方法
レポート / リスト印刷の操作方法

< 手順 >
1. [ ファクス ] ボタンを押して、[ メニュー ] ボタンを押してください。
2. 左右のカーソルボタンを押して、[ レポート / リスト印刷 ] を選び、[ OK ] ボタンを押してください。
3. 上下のカーソルボタンを押して、印刷するレポート / リストを選び、[ OK ] ボタンを押してください。


4. 上下のカーソルボタンを押して [ はい ] を選び、[ OK ] ボタンを押してください。
レポート / リストが印刷されます。

< レポート / リストの種類 >

レポート / リスト名
説明
通信管理レポート
送受信したファクスの履歴です。
初期設定では、20 通信ごとに自動的に印刷されるようになっています。
また、手動で印刷することもできます。
電話番号リスト
ワンタッチダイヤル
登録されているファクス / 電話番号と名前のリストです。
短縮ダイヤル
グループダイヤル
ユーザデータリスト
現在の設定と発信元情報のリストです。
原稿リスト
現在メモリに保存されている送信中のファクスと代行受信したファクスの一覧です。


< ユーザデータリストの見本 >
( メモ )
プリンタの設定は初期状態です。

 
************************
 
*** ユーザデータリスト ***
 
************************
 
 
 
 
 
 
 
ファクス設定
 
 
 
受信モード
自動受信
 
 
基本設定
 
 
 
 
日付表示形式
YYYY/MM/DD
 
 
 
ユーザ電話番号
 
 
 
 
ユーザ名
 
 
 
 
発信元記録位置
画像の外に付ける
 
 
 
FAX / TEL マーク
FAX
 
 
 
オフフック アラーム
鳴らす
 
 
 
音量
 
 
 
 
 
通信音量
中 ( 普通 )
 
 
 
回線種別自動選択
する
 
 
 
通信管理レポート
自動で印刷
 
 
 
 
 
 
 
 
送信機能設定
 
 
 
 
ECM 送信
する
 
 
 
ポーズ時間
2 秒
 
 
 
自動リダイヤル
する
 
 
 
 
リダイヤル回数
2 回
 
 
 
 
リダイヤル間隔
2 分
 
 
 
送信スタートスピード
33600 bps
 
 
 
カラー送信処理
非対応機 : 終了
 
 
 
送信結果レポート
エラー時のみ印刷
 
 
 
 
送信原稿
付ける
 
 
 
ダイヤルトーン検知
する
 
 
 
 
 
 
 
 
受信機能設定
 
 
 
 
ECM 受信
する
 
 
 
FAX / TEL 切り替え
 
 
 
 
 
呼び出し開始時間
8 秒
 
 
 
 
TEL 呼び出し時間
17 秒
 
 
 
 
呼び出し後の動作
受信
 
 
 
着信呼び出し
しない
 
 
 
自動受信切り替え
しない
 
 
 
リモート受信
する
 
 
 
 
リモート受信 ID
25
 
 
 
受信画像縮小
する
 
 
 
 
縮小方向
縦のみ
 
 
 
受信スタートスピード
33600 bps
 
 
 
受信結果レポート
印刷しない
 
 
 
 
 
 
 
印刷設定
 
 
 
サイレント設定
しない
 
 
印刷面こすれ改善
しない
 
 
コピーフチはみ出し量
小 ( 小さい )
 
 
自動給紙切り替え
しない
 
 
CD / DVD 印刷位置調整
 
 
 
 
左右方向
0.0 mm
 
 
 
上下方向
0.0 mm
 
 
両面排紙設定
スピード優先
 
 
 
 
 
 
 
その他設定
 
 
 
カード書き込み状態
書き込み禁止
 
 
ブザー音量設定
 
 
 
 
キータッチ音量
中 ( 普通 )
 
 
 
アラーム音量
中 ( 普通 )
 
 
パワーセーブ設定
1 時間
 
 
言語設定
日本語
 
 
コントラスト調整
0
 
 
スライドショー設定
画質 標準
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MP830

 

[TOP▲]
このページのトップへ