ローラークリーニング操作方法(PIXUS MP770)



ローラークリーニング操作方法(PIXUS MP770)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000011880



■概要

ローラが汚れていると、記録紙(用紙)をきちんと給紙できない場合があります。
記録紙(用紙)がうまく送れないときは、以下の手順にしたがって、ローラークリーニングを行ってください。



詳細情報:
  1. ローラークリーニング操作方法

【詳細1】ローラークリーニング操作方法
つぎのように操作してください。
 

 

■ローラークリーニング操作方法

 
1.
オートシートフィーダおよびカセットから用紙を取り除きます。
 
 
 
2.
[給紙切替]で、清掃する箇所を選びます。
 
     
 
  上のランプが点灯している場合は、オートシードフィーダ側を清掃します。
 
     
 
  下のランプが点灯している場合は、カセット側を清掃します。
 
     
 
[給紙切替]を押すたびに、給紙箇所が切り替わります。
 
     
 
3.
[コピー]キーか[スキャン]キー、[フィルム]キーのいずれかを押します。
     
 
4.
[メニュー]キーを押します。
     
 
5.
メニュー画面が表示されます。[<]キーか[>]キーで「メンテナンス/各種設定」を選び、[OK]キーを押します。
 
 
 
6.
メンテナンス/各種設定画面が表示されます。[<]キーか[>]キーで「メンテナンス」を選び、[OK]キーを押します。
     
     
 
 
 
7.
メンテナンス画面が表示されます。[▼]キーか[▲]キーで「ローラー クリーニング」を選びます。
 
 
 
 
 
 
 
8.
「ローラークリーニングを実行しますか」という確認のメッセージが表示されます。[▲]キーか[▼]キーで「はい」を選び、[OK]キーを押します。ローラの清掃が行われます。
 
 
 
9.
手順7.から8.の操作を2回くり返します。
 
 
 
10.
手順2.で選んだ給紙箇所にA4の用紙を3枚以上、セットします。
 
 
 
11..
手順7.から8.の操作を3回くり返します。
 
     
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MP770

 

[TOP▲]
このページのトップへ