記録ローラクリーニング操作方法(PIXUS MP390/MP375R/MP370/MP360)



記録ローラクリーニング操作方法(PIXUS MP390/MP375R/MP370/MP360)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000011968



■概要

記録ローラが汚れていると、記録紙(用紙)をきちんと給紙できない場合があります。
記録紙(用紙)がうまく送れないときは、以下の手順にしたがって、記録ローラのクリーニングを行ってください。



詳細情報:
  1. 記録ローラクリーニング操作方法

【詳細1】記録ローラクリーニング操作方法

■記録ローラクリーニング操作方法

  1. 用紙トレイから用紙を取り除きます。
  2. [ユーザモード]キーを押します。
  3. [<]キーか[>]キーで、「メンテナンス」を選びます。
  4. [セット]キーを押します。
  5. [<]キーか[>]キーで、「5.キロクローラクリーニング」を選びます。
  6. [セット]キーを押します。
  7. クリーニングが終わったら、2から6の操作を2回くり返します。
  8. 用紙トレイにA4の普通紙をセットして、2から6の操作を3回くり返します。
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MP390 / PIXUS MP375R / PIXUS MP370 / PIXUS MP360

 

[TOP▲]
このページのトップへ