受信モード設定の操作方法(PIXUS MP830)



受信モード設定の操作方法(PIXUS MP830)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000012016



詳細情報:
  1. 受信モード設定の操作方法

【詳細1】受信モード設定の操作方法
受信モード設定の操作方法

< 手順 >
1. [ ファクス ] ボタンを押して、[ メニュー ] ボタンを押してください。
2. 左右のカーソルボタンを押して、 [ 受信モード設定 ] を選び、[ OK ] ボタンを押してください。
3. 上下のカーソルボタンを押して、受信モードを選び、[ OK ] ボタンを押してください。

< 受信モードの種類 >
お使いの用途に合わせて受信モードを設定します。
( メモ )
接続している電話機のナンバーディスプレイの機能は、受信モードが [ 手動受信 ] または [ 留守番電話接続 ] の場合に有効になります。

受信モード
用途
a. [ 自動受信 ]
ファクスだけを受けたい、ファクス専用の電話回線がある場合
b. [ 手動受信 ]
ファクスよりも電話のほうが多い、ファクスは手動で受信したい場合
c. [ 留守番電話接続 ]
電話のときは留守番電話が応答し、ファクスのときは自動的に受信したい場合
d. [ FAX / TEL 切り替え ]
自動的にファクスと電話を切り替えたい場合

a. [ 自動受信 ]
ファクス :
呼び出し音は鳴らずに、自動的に受信します。
電話 :
受信できません。
( メモ )
呼び出し音を鳴らしたい場合は、プリンタに電話機を接続して、[ 受信機能設定 ] で [ 着信呼び出し ] を [ する ] に設定してください。

b. [ 手動受信 ]
ファクス :
呼び出し音が鳴ります。受話器を取って、「ピー」という音が聞こえたら、プリンタの [ カラースタート ] ボタン、または [ モノクロスタート ] ボタンを押して、ファクスを受信してください。
電話 :
呼び出し音が鳴ります。受話器を取って、相手と会話をしてください。
( メモ )
プリンタが離れた場所にある場合は、リモート受信機能を使ってファクスを受信できます。
受話器を取って、リモート受信ID ( 初期設定 : 25 ) をダイヤルしてください。

c. [ 留守番電話接続 ]
ファクス :
はじめにプリンタに接続した留守番電話が応答し、そのあと受信します。
電話 :
プリンタに接続した留守番電話が応答します。

留守番電話は以下のように設定してください。
- 呼び出し音が 1 回か 2 回鳴ったところで応答するように設定してください。
- 応答メッセージの長さは 15 秒以内にしてください。
( 注 )
[ 受信機能設定 ] の [ 自動受信切り替え ] を [ する ] に設定する必要があります。

d. [ FAX / TEL 切り替え ]
ファクス :
呼び出し音は鳴らずに、自動的に受信します。
電話 :
呼び出し音が鳴ります。受話器を取って、相手と会話をしてください。
( メモ )
- [ 受信機能設定 ] の [ FAX / TEL 切り替え ] で、[ 呼び出し開始時間 ] と [ TEL呼び出し時間 ] を設定できます。
- ファクスの受信時も呼び出し音を鳴らしたい場合は、プリンタに電話機を接続して、[ 受信機能設定 ] で [ 着信呼び出し ] を [ する ] に設定してください。
- お使いの電話機の機種によっては、呼び出し音が鳴らない場合があります。
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MP830

 

[TOP▲]
このページのトップへ