初期化エラーメッセージが表示される(MultiPASS B-10/20/25/30)



初期化エラーメッセージが表示される(MultiPASS B-10/20/25/30)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000012018



MultiPASSステータスモニタが本体と通信できなかったとき、以下のダイアログボックスが表示されます。ダイアログボックスには、考えられる原因がいくつか表示されます。問題を解決し、[OK]をクリックすると、このダイアログボックスは閉じます。しかし、この表示がされている場合には、コンピュータと本体とのやりとり(PC FAXの送受信/スキャニング/印刷など)ができなくなります。

 

■ 機種毎による「MultiPASS 初期化」エラーの表示内容

MultiPASS B10

I044118461754.gif (3084 バイト)

I044118461840.gif (3560 バイト)

MultiPASS B20

I044118461785.gif (3554 バイト)

I044118532491.gif (3623 バイト)

MultiPASS B25/B30

I044118461821.gif (3063 バイト)

I044118532491.gif (3623 バイト)

 

このダイアログボックスが表示された場合には、以下の点をご確認ください。



詳細情報:
  1. 本体の電源を確認する(MultiPASS)
  2. パラレルポートを使用している場合の確認事項(MultiPASS)
  3. USBポートを使用している場合の確認事項(MultiPASS)
  4. MultiPASS関連ソフトの削除と再インストールを行う(MultiPASS)

【詳細1】本体の電源を確認する(MultiPASS)

MultiPASS本体には電源スイッチはありませんので、電源プラグがきちんとコンセントへ接続されているかご確認ください。MultiPASS本体にきちんと電源が供給されている場合には、本体のディスプレイ上に日付などが表示されます。

戻る

【詳細2】パラレルポートを使用している場合の確認事項(MultiPASS)

対象機種:MultiPASS B-10/B-20/B-25/B-30

■ プリンタケーブルを確認する

パラレル接続する場合には、IEEE1284規格に準拠した2メートル以下の双方向パラレルインタフェースケーブルをご使用ください。

■ ケーブルの接続(状態)を確認する

MultiPASSのソフトウェアが起動しているときに、パラレルポートからMultiPASSを切り離した状態になると「初期化エラー」を表示します。また、MultiPASSに割り当てられたパラレルポートに他の周辺機器を接続した場合も「初期化エラー」を表示します。

  1. ケーブルがきちんと接続されているかご確認ください。
  2. MultiPASSのソフトウェアが起動している場合には、パラレルポートにMultiPASSを接続してください。パラレルポートに他の周辺機器を接続する場合には、MultiPASSのソフトウェアを終了させてください。終了させる方法については、関連情報をご参照ください。
  3. MultiPASSと同じパラレルポートに、ZIPドライブなどのパススルーデバイス(コンピュータとプリンタの間に接続できる周辺機器)が接続されていると、きちんと通信ができず「初期化エラー」を表示する場合があります。パススルーデバイスは使用せず、MultiPASSを直接接続しお使いください。

■ パラレルポートの接続の設定を確認する

パラレルポートの接続が設定と異なっている場合、「初期化エラー」を表示します。

  1. MultiPASS Printerドライバのポート先の設定をご確認ください。MultiPASS Printerの[プロパティ]の[詳細]タブ(Windows 2000の場合は[ポート]タブ)で、ポートの割り当てを変更します。[印刷先のポート]で、正しいパラレルポート(LPT1、LPT2、LPT3...)を選んでから、MultiPASSステータスモニタを再起動してください。
  2. コンピュータのパラレルポートがECPタイプかご確認ください。接続するコンピュータによっては、パラレルポートがECPタイプでないと使えない場合があります。この場合は、コンピュータのBIOS設定でパラレルポートのモードをECPに変更してみてください。なお、変更方法については、コンピューターメーカーにご確認ください。

■ MultiPASSのソフトウェアと競合するソフトウェア(常駐ソフトなど)を終了させる

MultiPASS本体が接続されているパラレルポートを、プリンタ監視ソフトなど他のプログラムが使っている場合、MultiPASSのソフトウェアと競合し正常に動作しない場合があります。

  1. MultiPASSが接続されているポートを使っている他のプログラム(常駐ソフトなど)を終了させてください。


戻る

【詳細3】USBポートを使用している場合の確認事項(MultiPASS)

対象機種:MultiPASS B-25/B-30

■ プリンタケーブルを確認する

  1. USBケーブルは、5メートル以下のものをご使用ください。

■ ケーブルの接続(状態)を確認する

MultiPASSのソフトウェアが起動しているときに、USBポートからMultiPASSを切り離した状態になると「初期化エラー」を表示します。また、MultiPASSに割り当てられたUSBポートに他の周辺機器を接続した場合も「初期化エラー」を表示します。

  1. ケーブルがきちんと接続されているかご確認ください。
  2. MultiPASSのソフトウェアが起動している場合には、USBポートにMultiPASSを接続してください。USBポートに他の周辺機器を接続する場合には、MultiPASSのソフトウェアを終了させてください。終了させる方法については、関連情報をご参照ください。

■ MultiPASSのソフトウェアと競合するソフトウェア(常駐ソフトなど)を終了させる

MultiPASS本体が接続されているパラレルポートを、プリンタ監視ソフトなど他のプログラムが使っている場合、MultiPASSのソフトウェアと競合し正常に動作しない場合があります。

  1. MultiPASSが接続されているポートを使っている他のプログラム(常駐ソフトなど)を終了させてください。

戻る

【詳細4】MultiPASS関連ソフトの削除と再インストールを行う(MultiPASS)

上記の項目を確認し、「初期化エラー」の表示が消えない場合には、MultiPASS関連ソフトウェアの削除と再インストールをお試しください。なお、削除や再インストールを行う場合には、全てのアプリケーションソフトと常駐ソフトウェアを終了させてから行ってください。

削除と再インストール方法については、関連情報をご参照ください。

戻る
関連情報:戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MultiPASS B-30 / MultiPASS B-25 / MultiPASS B-20 / MultiPASS B-10

 

[TOP▲]
このページのトップへ