Bluetooth通信で印刷する際の用紙のサイズやレイアウトを設定する方法 (PIXUS MP950/MP800/MP510/MP500/MP460/MP450)



Bluetooth通信で印刷する際の用紙のサイズやレイアウトを設定する方法 (PIXUS MP950/MP800/MP510/MP500/MP460/MP450)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000032540



詳細情報:
  1. 印刷する用紙のサイズやレイアウトを設定する方法 (Bluetooth通信)

【詳細1】印刷する用紙のサイズやレイアウトを設定する方法 (Bluetooth通信)
印刷する用紙のサイズやレイアウトを設定する方法 (Bluetooth通信)

携帯電話から印刷する場合、用紙サイズやレイアウトの設定はプリンタ本体で行います。


<設定方法>

1. [ メニュー ] ボタンを押してください。

2. 左右のカーソルボタンを押して [ メンテナンス/各設定 ] を選び、[ OK ] ボタンを押してください。

3. 左右のカーソルボタンを押して [ 各設定 ] を選び、[ OK ] ボタンを押してください。

4. 上下のカーソルボタンを押して [ ワイヤレス印刷設定 ] を選び、[ OK ] ボタンを押してください。


5. 上下のカーソルボタンを押して設定項目を選び、左右のカーソルボタンを押して選択項目を選んでください。


< 1 > 用紙サイズ : 携帯電話の写真を印刷する場合の、用紙サイズを設定します。
レターサイズ/ A4 / シール紙 / L 判 / 2L 判 / はがき / カード / 名刺 / 六切
< 2 > 用紙の種類 : 携帯電話の写真を印刷する場合の、用紙の種類を設定します。
スーパーフォト / マットフォト / 普通紙 / 光沢紙 / プロフォトペーパー / インクジェット (IJ) はがき
( メモ )
用紙サイズを [ はがき ] に設定した場合のみ、[ インクジェット (IJ) はがき ] を選択することができます。

< 3 > 携帯画像補正 : 携帯電話の写真を印刷する場合の、被写体の輪郭をなめらかに印刷します。
携帯画像補正 ON / 携帯画像補正 OFF
< 4 > レイアウト : 携帯電話の写真を印刷する場合の、レイアウトを用紙に合わせて設定します。
a. シール紙に印刷する場合、選択できるレイアウト
- 16 / 9 / 4 / 2 面シール
- フリーカットシール 1 / 2 / 3 / 4
b. シール紙以外に印刷する場合、選択できるレイアウト
- フチあり : 1 / 2 / 4 / 8 面
- フチなし : 1 / 2 / 4 / 8 面
- ミックス : ミックス 1、ミックス 2、ミックス 3
( メモ )
- キヤノン専用のシール紙で印刷する場合は、用紙に合わせてレイアウトを選択してください。
- [ ミックス 1 ]、[ ミックス 2 ]、[ ミックス 3 ] は、用紙サイズが [ A4 ] または [ レターサイズ ] に設定されている場合のみ選択できます。

6. 必要な項目を設定後、[ OK ] ボタンを押してください。

以上で終了です。

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MP950 / PIXUS MP800 / PIXUS MP510 / PIXUS MP500 / PIXUS MP460 / PIXUS MP450

 

[TOP▲]
このページのトップへ