Windows Vista環境下で「プリンタ共有して複数のパソコンから印刷する」場合の制限事項および推奨設定



Windows Vista環境下で「プリンタ共有して複数のパソコンから印刷する」場合の制限事項および推奨設定
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000036119



■概要

 Windows Vista 環境下での、「プリンタ共有して複数のパソコンから印刷する」場合の制限事項および、推奨設定についてご案内します。

■制限

 1. Windows9xとWindows Vistaの組み合わせで印刷ができません。

 2. サーバーがWindows 2K/XP/XP x64、クライアントがWindows Vistaの場合、クライアントからネットワーク印刷を 行うとサーバーがリブートする場合があります。

【回避方法】
 プリンタのプロパティで「クライアントコンピュータで印刷ジョブのレンダリングをする」にチェックを いれてください。(デフォルトはチェックオン)

  

 【参考】  マイクロソフト技術情報

 ◇ Windows Vista からポイントアンドプリント印刷した場合、プリントサーバーで"0xD"エラーが発生します。
   
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;931479&sd=rss&spid=3223

 【OS側による回避方法】
  ・セキュリティアップデートを実行することにより本現象を回避することができます。
  ・Windowsアップデートを実行いただくことでも回避できます。アップデートにつきましては、下記をご参照下さい。

 ◇GDIの脆弱性により、リモートでコードが実行される。
   http://support.microsoft.com/?kbid=925902

推奨設定について

「プリンタ共有して複数のパソコンから印刷する」場合、クライアントのサーバーとの接続方法として[ポイント&プリント]*1 と [ポートの追加]*2 から行う方法の2通りありますが、基本的に[ポイント&プリント]による接続が推奨になります。

 ※ただし、Windows Vistaがクライアントの場合、以下の点注意が必要です。

1.<キヤノン製プリンタドライバモデルの場合>
 上記2の制限があるため、ポイント&プリントで接続後、[クライアントコンピュータで印刷ジョブのレンダリングをする] のチェックが入っているか確認をしてください。

2.<OS標準ドライバモデルの場合>
 サーバーがWindows 2K/XP/XP x64の場合、クライアントに[プリンタの追加]からドライバをインストール後、 [ポートの追加]でサーバーに接続されている共有プリンタのポート名を指定して接続します。(AddPortと略します)

*ポイント&プリントでドライバをインストールすると、サーバー内のv1.xx のドライバがインストールされてしまうため。 Windows Vista 内のインボックスドライバを使用するために[ポートの追加]からドライバのインストールを行う必要があります。

<サーバーとの接続方法>

 *1:[ポイント&プリント]方式:プリンタドライバをサーバー上からクライアントにコピーした上で、クライアントを接続する方法です。 印刷ジョブはサーバー上で処理可能な方法です。

 *2:[ポートの追加]方式:プリンタドライバをサーバーとは別にインストールしてクライアントを接続する方法です。印刷ジョブは クライアント側で処理する方法です。(AddPort)



 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MP960 / PIXUS MP950 / PIXUS MP900 / PIXUS MP830 / PIXUS MP810 / PIXUS MP800 / PIXUS MP790 / PIXUS MP770 / PIXUS MP740 / PIXUS MP730 / PIXUS MP710 / PIXUS MP700 / PIXUS MP600 / PIXUS MP510 / PIXUS MP500 / PIXUS MP460 / PIXUS MP450 / PIXUS MP390 / PIXUS MP375R / PIXUS MP370 / PIXUS MP360 / PIXUS MP170 / PIXUS MP55 / PIXUS MP10 / PIXUS MP5 / MultiPASS C70 / MultiPASS C50 / MultiPASS B-30 / MultiPASS B-25 / MultiPASS B-20 / MultiPASS B-10 / MultiPASS L100

 

[TOP▲]
このページのトップへ