Easy-PhotoPrint Ver3.0/Ver3.1を起動/操作するとBJEZCTRL.DLLエラーが発生する



Easy-PhotoPrint Ver3.0/Ver3.1を起動/操作するとBJEZCTRL.DLLエラーが発生する
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000036424



Easy-PhotoPrint Version 3.0またはEasy-PhotoPrint Version 3.1を起動/操作すると以下の「BJEZCTRL.DLL」エラーが発生する場合があります。

Windows98/98SE
【Bjezprn】
このプログラムは不正な処理を行ったので強制終了されます。
終了しない場合は、プログラムの製造元に連絡してください。


WindowsMe
【Bjezprn】
Bjezprnが原因でBJEZCTRL.DLLにエラーが発生しました。Bjezprnは終了します。
問題が解決しない場合は、コンピュータを再起動してください。

 

 


詳細情報:
  1. 最新版のEasy-PhotoPrintで印刷を行なう

【詳細1】最新版のEasy-PhotoPrintで印刷を行なう

「プリンタとFAX」フォルダに登録されているプリンタドライバ(ファックスドライバを含む)によりエラーが発生する場合があります。

下記サイトより、最新版のEasy-PhotoPrintをダウンロードし印刷をお試しください。

  WEBサイト:http://cweb.canon.jp/e-support/software/index.html

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MP900 / PIXUS MP790 / PIXUS MP770 / PIXUS MP740 / PIXUS MP730 / PIXUS MP710 / PIXUS MP700 / PIXUS MP390 / PIXUS MP375R / PIXUS MP370 / PIXUS MP360 / PIXUS MP10 / PIXUS MP5

 

[TOP▲]
このページのトップへ