用紙の種類 / 印刷品質を変更する方法 ( PIXUS MP610 / コンピュータを使用しない場合 )



用紙の種類 / 印刷品質を変更する方法 ( PIXUS MP610 / コンピュータを使用しない場合 )
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000038937



詳細情報:
  1. 用紙の種類 / 印刷品質を変更する方法 ( コンピュータを使用しない場合 )

【詳細1】用紙の種類 / 印刷品質を変更する方法 ( コンピュータを使用しない場合 )
用紙の種類 / 印刷品質を変更する方法 ( コンピュータを使用しない場合 )

用紙サイズや用紙の種類、印刷品質など、印刷設定を変更することができます。
選択しているモードによって、設定できる項目が異なります。


< 用紙の種類 / 印刷品質の変更方法 >

1. [ ホーム ] ボタンを押してください。
2. 用紙の種類 / 印刷品質の変更を行いたいメニューを選んでください。
- コピーの場合 : [ OK ] ボタンを押してください。
- メモリーカードの場合 : イージースクロールホイールまたは、左右のカーソルボタンを押して [ メモリーカード ] を選び、[ OK ] ボタンを押してください。
( メモ )
メモリーカードのメニューで [ 選んで印刷 ] 以外を選んだ場合は、液晶モニターに表示される手順にしたがって、印刷の準備を行ってください。
選んだ印刷メニューによって、必要な準備が異なります。
印刷設定画面を表示させたうえで、手順 3. に進んでください。

3. イージースクロールホイールまたは、上下のカーソルボタンを押して、設定項目を選び、[ OK ] ボタンを押してください。
4. イージースクロールホイールまたは、上下のカーソルボタンを押して、選択項目を選び、[ OK ] ボタンを押してください。


< コピーの場合 >


< 1 > 倍率 : コピーする倍率を設定できます。
100 % / 定型サイズで変倍 / ズーム ( 25 - 400 % ) / 用紙に合わせて変倍
( メモ )
- [ ズーム ( 25 - 400 % ) ] を選んだ場合、イージースクロールホイールまたは、左右のカーソルボタンを押して、コピーする倍率を変更できます。
また、左右のカーソルボタンを押したままにするとコピーする倍率を早く切りかえることができます。
- [ 用紙に合わせて変倍 ] を選んだ場合、原稿によってはサイズを正しく検知できないことがあります。
正しく検知できない場合は、[ 定型サイズで変倍 ] か [ ズーム ( 25 - 400 % ) ] を選んでください。

< 2 > 濃度 : コピーする濃度を設定できます。
イージースクロールホイールまたは、左右のカーソルボタンを押して、コピーする濃度を変更できます。
( メモ )
右側のファンクションボタンを押すことで、自動濃度調整を選択できます。
自動濃度調整に設定すると、濃度調整のスライドバーが [ 自動 ] に変更します。

< 3 > 用紙サイズ : コピーする用紙サイズを設定できます。
A4 / B5 / A5 / L 判 / 2L 判 / はがき / カード / 名刺 / レターサイズ / KG 4 x 6
( メモ )
カード / 名刺サイズの用紙にコピーする場合は、給紙箇所を後トレイに設定してください。

< 4 > 用紙の種類 : コピーする用紙の種類を設定できます。
普通紙 / プロフォトペーパー / スーパーフォト / マットフォト / 光沢紙 / インクジェットはがき / 光沢ゴールド
( メモ )
用紙サイズを [ はがき ] に設定した場合のみ、[ インクジェットはがき ] を選択することができます。

< 5 > 印刷品質 : コピーする画質を設定できます。
はやい ( 速度優先 ) / 標準 / きれい ( 画質優先 )
( メモ )
- 用紙の種類を [ 普通紙 ] に設定した場合のみ、[ はやい ( 速度優先 ) ] を選択することができます。
- 用紙の種類を [ 普通紙 ] に設定して、[ はやい ( 速度優先 ) ] を選んで思ったような画質で印刷できない場合は、[ 標準 ] または [ きれい ( 画質優先 ) ] を選んでもう一度印刷してみてください。

< 6 > 給紙位置 : 給紙位置を設定できます。
後トレイ / カセット


< メモリーカードの場合 >


< 1 > 用紙サイズ : 印刷する用紙サイズを設定できます。
A4 / B5 / A5 / L 判 / 2L 判 / はがき / カード / 名刺 / レターサイズ / ワイド 101 x 180 / KG 4 x 6
( メモ )
カード / 名刺サイズの用紙に印刷する場合は、給紙箇所を後トレイに設定してください。

< 2 > 用紙の種類 : 印刷する用紙の種類を設定できます。
普通紙 / プロフォトペーパー / スーパーフォト / マットフォト / 光沢紙 / インクジェットはがき / 光沢ゴールド
( メモ )
用紙サイズを [ はがき ] に設定した場合のみ、[ インクジェットはがき ] を選択することができます。

< 3 > 印刷品質 : 印刷する品質を設定できます。
標準 / きれい ( 画質優先 )

< 4 > フチ指定 : フチのあり / なしを設定できます。
フチあり / フチなし
( メモ )
用紙の種類を [ 普通紙 ] に設定した場合は、[ フチあり ] に設定されます。

< 5 > 給紙位置 : 給紙位置を設定できます。
後トレイ / カセット

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MP610

 

[TOP▲]
このページのトップへ