PIXUS MX850の主な仕様



PIXUS MX850の主な仕様
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000041170



装置の概要
印刷解像度(dpi) 9600( 横)* × 2400(縦)*
最小1/9600 インチのドット(インク滴)間隔で印刷します。
インターフェースUSB 2.0 High Speed*1 Bluetooth v2 .0(オプション)*2 *3 *4
Wired LAN Interface(100BASE-TX/10BASE-T)
*1 USB 2.0 Hi-Speed でのご使用は、パソコン側がUSB 2.0 Hi-Speed に対応
している必要があります。
また、USB 2.0 Hi-Speed インターフェースはUSB 1.1 の完全上位互換ですので、
パソコン側のインターフェースがUSB 1.1 でも接続してご使用いただけます。
*2 最大通信速度:1.44 Mbps
*3 イメージ画像(JPEG)のみ
*4 Bluetooth 接続はプリント時のみ
印字幅最長 203.2 mm  フチなし時:最長 216 mm
稼動音約33.0 dB(A)  (プロフェッショナルフォトペーパーでの高品位印刷時)
動作環境温度:5〜 35 ℃
湿度:10〜 90%RH (結露しないこと)
保存環境温度:0〜 40 ℃
湿度:5〜 9 5%RH(結露しないこと)
電源AC 100 - 240V  50/60 Hz
付属の電源コードはAC 100V 用です)
消費電力印刷時(コピー時):約21.0 W
待機時(スリープ時):約5.5 W
電源OFF 時:約1.4 W
※ 電源を切った状態でも若干の電力が消費されています。電力消費をなくすためには、
電源プラグをコンセントから抜いてください。
外形寸法約 508 mm(横)×483 mm( 奥行き)×260 mm( 高さ)
※ 用紙サポート、排紙トレイ、原稿トレイを格納した状態
質量本体 約13.9 kg
※ プリントヘッド / インクタンクを取り付けた状態
プリントヘッド/インク4608 ノズル(Y/ 染料BK/ 顔料BK 各512 ノズル、C/M 各1536 ノズル)
ADF (自動原稿給紙装置)容量- A4 とレターサイズ:最大 35枚(75 g/m2)、高さ 5 mm 以下
- リーガルサイズ:最大 30 枚(75 g/m2)、高さ 4 mm以下
- 上記以外の原稿:最大 1枚

コピー仕様
連続コピー枚数最大99 枚
濃度調整9 段階、自動濃度調整あり(AE コピー)
拡大/縮小25% 〜 400%(1 %刻み)

スキャナ仕様
スキャンドライバTWAIN 準拠/WIA(Windows Vista または Windows XP のみ)
最大原稿サイズA4/ レターサイズ、216 × 297 mm
読み取り解像度光学(主走査、副走査)最大:4800× 9600 dpi
ソフトウェア補間(主走査、副走査)最大:19200 × 19200 dpi
読み取り階調(入力/出力) グレースケール:16 bit/8 bit
カラー:48 bit/24 bit (RGB 各色16 bit/8 bit)

ファクス仕様
運用回線加入電話回線(PSTN)
直流抵抗値約3 10Ω(電話回線の抵抗値の合計が1700 Ω を超える場合など、
電話回線や地域などの条件によっては通信できないことがあります。
このようなときは、ご使用の電話回線施設会社にご相談ください。)
互換性G3/ スーパーG3(白黒、カラーFAX)
データ圧縮システムMH、MR、MMR、JPEG
モデムの種類ファクスモデム
モデム速度33600/31200/28800/26400/24000/21600/19200/16800/
14400/12000/9600/7200/4800/2400 bps
自動フォールバック
電送速度- 白黒原稿:約3 秒/ ページ(33.6 kbps) 、ECM-MMR 、メモリから送信
(キヤノンFA X 標準チャートNo.1 標準モード使用時)
- カラー原稿:約1 分/ ページ(33.6kbps) 、ECM-JPEG 、メモリから送信
(キヤノンカラーファクステストシート使用時)
読み取り画像処理ハーフトーン:グレー256 階調
濃度調整:3 段階
メモリ送受信:約2 50 ページ(キヤノンF AX 標準チャートNo.1 標準モード使用時)
ファクス解像度白黒〈標準〉:8 pels/mm × 3.85 lines/mm
白黒〈ファイン〉、〈写真〉:8 pels/mm × 7.7 lines/mm
カラー:200 × 200 dpi
ダイヤル - 自動ダイヤル
ワンタッチダイヤル(8 件)
短縮ダイヤル(100 件)
グループダイヤル(最大107 件)
- 通常ダイヤル(テンキー使用)
- 自動リダイヤル
- 手動リダイヤル(リダイヤル/ ポーズボタン使用)
その他の機能同報送信(最大109 件)
自動受信
FAX/TEL 自動切り替え
電話機によるリモート受信(初期設定のリモート受信ID:25)
着信音なしの受信
EC M の有効
通信管理レポート(20 通信ごとに印刷)
エラー送信レポート
発信元情報

電話仕様
接続電話機/ 留守番電話(CNG 信号)/ データモデム

PictBridge 対応状況
対応機種PictBridge 対応機器
用紙サイズ(ペーパーサイズ)L 判、2L判、はがき、カード*1、六切、A4、KGサイズ*2、10.1 × 18 cm( ワイド)*3、
12cmDVD/CD
*1 カセットから給紙した場合、故障の原因になることがありますので、
必ず後トレイにセットしてください。
*2 ご使用のPictBridge 対応機器によっては、[10x15]と表示される場合が
あります。
*3 キヤノン製以外のPictBridge 対応機器では、[ハイビジョン]と
表示される場合があります。
用紙タイプ(ペーパータイプ)標準設定(本機の設定にしたがう)、フォト(キヤノン写真用紙・光沢 ゴールド、
スーパーフォトペーパー、光沢紙)、高級フォト(プロフェッショナルフォトペーパー)、
普通紙(A4、はがきのみ)
レイアウト標準設定(本機の設定にしたがう)、インデックス、フチなし、フチあり、複数画像(2面、
4面、9面、16面)*1、20面配置*2、35面配置*3
*1 キヤノン純正のシール紙に対応したレイアウトです。『操作ガイド(本体操作編)』の
「用紙をセットする」の「用紙について」を参照してください。
*2 キヤノン製PictBridge 対応のカメラをご使用の場合、「iマーク」が表示されている
項目を選ぶと、撮影時のExif 情報を一覧(20面配置)や指定写真(1面配置)の余白に
印刷できます(機種によっては設定できない場合があります)。
*3 35 mm フィルムサイズ(べた焼きサイズ)で印刷されます。
キヤノン製PictBridge 対応のカメラのみ設定できます(機種によっては
設定できない場合があります)。
イメージオプティマイズ(画像補正) 標準設定(本機の設定にしたがう)、入、切、VIVID*、NR(ノイズリダクション)*、顔明るく*、赤目補正*
* キヤノン製PictBridge 対応機器のみ設定できます(機種によっては設定できない場合があります)。
日付/画像番号(ファイル番号)
印刷
標準設定(切:印刷しない)、日付、画像番号(ファイル)、両方、切
トリミング標準設定(切:トリミングなし)、入(カメラ側の設定にしたがう)、切

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MX850

 

[TOP▲]
このページのトップへ