インクタンクを交換する(PIXUS MX7600)



インクタンクを交換する(PIXUS MX7600)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000042798



対処方法


1. スキャナユニット(プリンタカバー)と排紙トレイを開いてください。

1-1. 本機の電源が入っていることを確認してください。

1-2. スキャナユニット(プリンタカバー)を止まるまで持ち上げます。自動的に排紙トレイが開き、プリントヘッドが交換位置まで移動します。

(A) 排紙トレイが自動で開かないときは、排紙トレイオープンボタンを押して排紙トレイを開いてください。
注意
  • 原稿台カバーが開いていると、スキャナユニット(プリンタカバー)は開きません。必ず、原稿台カバーといっしょにスキャナユニット(プリンタカバー)を持ち上げてください。
  • 液晶モニターを持たないでください。
  • プリントヘッドホルダを手で止めたり、無理に動かしたりしないでください。
  • 本体内部の金属部分やその他の部分に触れないでください。
重要
スキャナユニット(プリンタカバー)を10 分間以上開けたままにすると、プリントヘッドが右側へ移動します。その場合は、いったんスキャナユニット(プリンタカバー)を閉じ、開け直してください。

2. インクランプがはやく点滅しているインクタンクを取り外してください。

2-1. インクタンクの固定つまみを押し、インクタンクを上に持ち上げて外してください。


3. インクタンクを準備してください。

3-1. インクタンクのオレンジ色の保護キャップを、図のように取り外します。取り外した保護キャップはすぐに捨ててください。

(C) 指にインクが付着しないように、キャップを押さえながら取り外します。
重要
  • インクタンクの基板部分(D)には触らないでください。正常に動作/印刷できなくなるおそれがあります。
  • インクタンクを振るとインクが飛び散り、手やまわりのものを汚すおそれがあります。インクタンクの取り扱いには注意してください。
  • インクが飛び出すことがありますので、インクタンクの側面は強く押さないでください。
  • 取り外した保護キャップに付いているインクで、手やまわりのものを汚すおそれがあります。ご注意ください。
  • 取り外した保護キャップは、再装着しないでください。地域の条例にしたがって処分してください。
  • 保護キャップを取り外したあと、インク出口に手を触れないでください。インクが正しく供給されなくなる場合があります。

4. インクタンクを取り付けてください。

4-1. 新しいインクタンクをプリントヘッドに向かって斜めに差し込んでください。
(E) ラベルの並び順を確認して取り付けてください。

4-2. インクタンク上面の部分を「カチッ」という音がするまでしっかり押して、インクタンクを固定してください。

4-3. インクランプが赤く点灯していることを確認してください。
重要
印刷するためにはすべてのインクタンクをセットしてください。ひとつでもセットされていないインクタンクがあると印刷することができません。

5. スキャナユニット(プリンタカバー)をゆっくり閉じてください。
本機が自動的にインクをかき混ぜます。
動作音がしなくなるまでお待ちください(最長で2分程度かかります)。本機の動作中は、スキャナユニット(プリンタカバー)を開けないでください。
注意
  • スキャナユニット(プリンタカバー)は必ず両手でしっかりと持ち、指などはさまないように注意してください。
  • 液晶モニターは持たないでください。
参考
  • スキャナユニット(プリンタカバー)を閉じたあとに液晶モニターにエラーメッセージが表示されている場合は、「 液晶モニターにエラーメッセージが表示されている 」を参照してください。
  • 次回印刷を開始すると、自動的にプリントヘッドのクリーニングが開始されます。終了するまでほかの操作を行わないでください。


1. スキャナユニット(プリンタカバー)と排紙トレイを開いてください。

1-1. 本機の電源が入っていることを確認してください。
重要
クリアインクタンクを交換するときは、必ず本機の電源を入れてください。電源が切れている状態で交換すると、実際のインク残量と残量検知表示が一致しなくなります。

1-2. スキャナユニット(プリンタカバー)を止まるまで持ち上げてください。

(A) 排紙トレイが自動で開かないときは、排紙トレイオープンボタンを押して排紙トレイを開いてください。
注意
  • 原稿台カバーが開いていると、スキャナユニット(プリンタカバー)は開きません。必ず、原稿台カバーといっしょにスキャナユニット(プリンタカバー)を持ち上げてください。
  • 液晶モニターを持たないでください。
  • プリントヘッドホルダを手で止めたり、無理に動かしたりしないでください。
  • 本体内部の金属部分やその他の部分に触れないでください。

2. クリアインクタンクを取り外してください。

2-1. クリアインクタンクの固定つまみを押し、クリアインクタンク固定カバーを開けてください。

2-2. クリアインクタンクを取り出してください。
重要
  • インクをこぼしたり、衣服や周囲を汚さないよう、インクタンクの取り扱いには注意してください。
  • 空になったインクタンクは地域の条例にしたがって処分してください。

3. クリアインクタンクを準備してください。
クリアインクタンクのオレンジ色のテープを矢印の方向に引いて保護フィルムをはがしてください。
重要
  • クリアインクタンクを振るとインクが飛び散り、手やまわりのものを汚すおそれがあります。インクタンクの取り扱いには注意してください。
  • インクが飛び出すことがありますので、クリアインクタンクの側面は強く押さないでください。
  • クリアインクは透明ですが、取り外した保護フィルムについているインクで、手やまわりのものを汚すおそれがあります。ご注意ください。
  • 保護フィルムを取り除いたあと、インク出口に手を触れないでください。インクが正しく供給されなくなる場合があります。

4. クリアインクタンクを取り付けてください。

4-1. クリアインクタンクをまっすぐに差し込みんでください。
(B) 斜めの角が左手前になるようにセットしてください。

4-2. クリアインクタンク固定カバーを閉じ、「カチッ」という音がするまでしっかり押して、インクタンクを固定してください。

5. スキャナユニット(プリンタカバー)をゆっくり閉じてください。
印刷の準備ができるまで、約2 分間印刷はできません。
注意
  • スキャナユニット(プリンタカバー)は必ず両手でしっかりと持ち、指などはさまないように注意してください。
  • 液晶モニターは持たないでください。
参考
スキャナユニット(プリンタカバー)を閉じたあとに液晶モニターにエラーメッセージが表示されている場合は、「液晶モニターにエラーメッセージが表示されている」を参照してください。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MX7600

 

[TOP▲]
このページのトップへ