液晶モニターにエラーメッセージが表示されている(PIXUS MX7600)



液晶モニターにエラーメッセージが表示されている(PIXUS MX7600)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000042799



現象


原因と対処方法

  • 複数のインクランプが点滅している場合は、「 インクの状態を確認する 」を参照して、インクタンクの状態を確認してください。
  • この状態で印刷するとファクスの内容が失われる可能性があるため、インクを交換するまでは、受信したファクスを印刷しないでメモリに保存します。メモリに保存したファクスは手動で印刷する必要があります。メモリに保存しないで、強制的に印刷するようにも設定できますが、インク切れにより、ファクスの内容が部分的に、もしくはすべて印刷されないことがあります。
カラーまたはブラックインクタンクの交換
カラーまたはブラックインクタンク(PGI-2PBK/Y/M/C またはPGI-1BK)のインクがなくなったときは、次の手順でインクタンクを交換します。












カラーまたはブラックインクタンクの交換
カラーまたはブラックインクタンク(PGI-2PBK/Y/M/C またはPGI-1BK)のインクがなくなったときは、次の手順でインクタンクを交換します。




カラーまたはブラックインクタンクの交換
カラーまたはブラックインクタンク(PGI-2PBK/Y/M/C またはPGI-1BK)のインクがなくなったときは、次の手順でインクタンクを交換します。


カラーまたはブラックインクタンクの交換
カラーまたはブラックインクタンク(PGI-2PBK/Y/M/C またはPGI-1BK)のインクがなくなったときは、次の手順でインクタンクを交換します。










  • カセットにA4 サイズの普通紙以外の用紙がセットされています。本機のOK ボタンを押してエラーを解除し、カセットにA4 サイズの普通紙を4 枚セットしてください。自動でヘッド位置調整を行う場合は、必ずカセットに用紙をセットしてください。
  • 本機の排紙口内に強い光が当たっています。本機のOK ボタンを押してエラーを解除し、排紙口内に光が当たらないように調整してください。
上記の対策をとったあと、再度ヘッド位置調整を行ってもエラーが解決されないときには、本機のOK ボタンを押してエラーを解除したあと、手動でヘッド位置調整を行ってください。⇒「 プリントヘッド位置を調整する
































参考
  • クリアインク以外のインクがなくなっても、受信したファクスを強制的に印刷するように設定することができます。ただし、インク切れにより、ファクスの内容が部分的もしくはすべて印刷されないことがあります。また、ファクスの内容はメモリに保存されません。なお、すでにインクがなくなっている場合は、[受信機能設定]で[自動受信印刷]を[しない]に設定して受信したファクスを一度メモリに保存し、インクタンクを交換したあとにメモリに保存したファクスを手動で印刷することをお勧めします。
  • クリアインクがなくなった場合は、新しいクリアインクタンクに交換するまで、受信したファクスを印刷しないでメモリに保存します。メモリに保存したファクスは手動で印刷する必要があります。


  • 受信中に用紙がなくなったとき:用紙をセットし、OK ボタンを押してください。
  • A4、レターサイズ、またはリーガルサイズ以外の用紙がセットされているとき:A4、レターサイズ、またはリーガルサイズの用紙をセットしてください。
  • [受信機能設定]で[自動受信印刷]が[しない]に設定されているとき:[する]に設定して、すでにメモリに受信してあるファクスはメモリ照会から印刷してください。
  • ストップ / リセットボタンを押して、受信したファクスの印刷を中止したとき:ファクスボタンを押してください。
参考
ストップ / リセットボタンを押して問題を解消しなかった場合など、メモリに保存されたファクスを印刷しなかった場合は、あとでメモリに保存されたファクスを削除したり、印刷することができます。









     

    [TOP▲]

    この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

    PIXUS MX7600

     

    [TOP▲]
    このページのトップへ