インクの状態を確認する(PIXUS MX7600)



インクの状態を確認する(PIXUS MX7600)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000042800



対処方法

ここでは、インクの状態を確認する方法や、インクタンクを交換する方法について説明します。
インクがなくなるなどのエラーが発生すると、液晶モニターにエラーメッセージを表示してお知らせします。「 液晶モニターにエラーメッセージが表示されている 」を参照して対処方法を確認してください。
パソコンから印刷している場合は、パソコンの画面にもエラーメッセージが表示されます。
参考
プリントヘッドホルダに付いているラベルにしたがって、インクタンクを正しい位置に取り付けてください。取り付け位置を間違えると印刷できません。


(A) ここのマークを確認してください

カラーまたはブラックインクが少なくなっています。印刷を続行することはできますが、新しいインクタンクのご用意をお勧めします。
カラーまたはブラックインクがなくなった可能性があります。「 液晶モニターにエラーメッセージが表示されている 」の「インクがなくなった可能性があります」を参照して対処してください。

参考
  • 印刷中に表示される画面でも、インクの状態を確認することができます。
  • 印刷の途中で液晶モニターにエラーメッセージが表示される場合もあります。
インクがなくなりました。「 液晶モニターにエラーメッセージが表示されている 」の「インクなしを検知しました」を参照して対処してください。
(B) インクがなくなったインクタンク


  • 点灯
インクタンクは正しく取り付けられていて、印刷するのに十分なインクが残っています。

  • 点滅
ゆっくり点滅(約 3 秒間隔)
インクが少なくなっています。印刷を続行することはできますが、新しいインクタンクのご用意をお勧めします。
はやく点滅(約 1 秒間隔)
インクタンクが間違った位置に取り付けられているか、インクがなくなっています。プリントヘッドホルダに付いているラベルのとおりに正しい位置に取り付けられているか確認してください。取り付け位置が正しいのにインクランプが点滅している場合は、インクがなくなっています。新しいインクタンクに交換してください。

  • 消灯
インクタンクがしっかり取り付けられていないか、インク残量検知機能を無効にしています。インクタンクがしっかり取り付けられていない場合は、インクタンクのの部分を「カチッ」という音がするまでしっかり押して、インクタンクをセットしてください。しっかりセットできない場合は、インクタンクの底部にあるオレンジ色の保護キャップが外れているか確認してください。インク残量検知機能を無効にしている場合は、新しいインクタンクを取り付けてください。インクタンクの取り付け方は、「 インクタンクを交換する 」を参照してください。インクタンクを取り付け直してもインクランプが消灯している場合は、エラーが発生し、印刷できない状態です。液晶モニターに表示されているエラー内容をご確認ください。⇒「 液晶モニターにエラーメッセージが表示されている


(A) このマークを確認してください

クリアインクが少なくなっています。印刷を続行することはできますが、新しいインクタンクのご用意をお勧めします。
クリアインクタンクが空になりました。「 液晶モニターにエラーメッセージが表示されている 」の「クリアインクタンクが空になりました」を参照して対処してください。

参考
  • 印刷中に表示される画面でも、インクの状態を確認することができます。
  • クリアインクは、普通紙に印刷するときに使用されます。したがって、クリアインクがなくなった場合でも、後トレイに写真用紙など、普通紙以外をセットして印刷することができます。

普通紙を使用した印刷の途中で、クリアインクがなくなると、液晶モニターに次のエラーメッセージが表示されます。
インクタンクを交換する 」を参照し、クリアインクタンクの交換を行ってください。クリアインクタンクを交換しない場合は、「 液晶モニターにエラーメッセージが表示されている 」の「クリアインクがなくなりました」を参照して対処してください。クリアインクがなくなると、カセットからの普通紙を使用した印刷はできなくなります。また、クリアインクがない状態で受信したファクスは、メモリに保存されます。

参考
クリアインクがなくなった場合でも、写真用紙など、普通紙以外の用紙を後トレイから給紙して印刷することはできます。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MX7600

 

[TOP▲]
このページのトップへ