インク吸収体が満杯に近づきました(PIXUS MX860)



インク吸収体が満杯に近づきました(PIXUS MX860)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000047577




  概要
   
  「インク吸収体が満杯に近づきました」が表示された場合は、まもなくインク吸収体の交換が必要となります。

お客様ご自身によるインク吸収体の交換はできません。

お早めに、修理受付窓口に インク吸収体の交換をご依頼ください。

   
   修理のご依頼について
 
・キヤノンまたはお買い上げの販売店に修理をご依頼ください。
・キヤノンに修理を依頼される際は、以下の「修理申込」を押してください。

修理をご利用いただく前に

 


修理申込
 

   
  インク吸収体とは?
   
  インク吸収体とは、クリーニングなどで吸い出されたインクを吸収させるための部品です。

きれいな印刷を保つ為、クリーニングで吸い出されたインクは、製品内部の「インク吸収体」に吸収されます。インク吸収体は満杯になると交換が必要です。お客様ご自身での交換はできませんので、メッセージが表示されたら、お早めに修理受付窓口にご連絡ください。

  使用時や移動時に注意することは?
   
  製品を立てたり傾けたりすると、製品がダメージを受けたり、まれに本体からインクが漏れるおそれがあります。修理依頼でプリンタを移動させる際には、製品本体を傾けないようご注意ください。
   
  補足
   
 

「インク吸収体が満杯に近づきました」が表示された後も、本製品の[リセット]ボタン(またはストップボタン)を押すことにより、エラーが解除され、 一時的に印刷を再開することができます。

 



 

  ただし、この状態で印刷を続けた場合、まもなくインク吸収体が満杯となり印刷ができなくなります。
お早めに、インク吸収体の交換をご依頼いただくことをお勧めします。
   

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MX860

 

[TOP▲]
このページのトップへ