5100/5110 プリンタトラブルが発生しました(PIXUS MX860)



5100/5110 プリンタトラブルが発生しました(PIXUS MX860)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000047580




  概要
   
  「5100/5110 プリンタトラブルが発生しました 電源を入れ直してください 解決しない場合は、取扱説明書を参照してください」が表示された場合は、プリントヘッドホルダの動作が何らかの要因で妨げられている可能性があります。

つまった用紙や異物、インクタンクが正しく装着されていないなど、プリントヘッドホルダの動きを妨げているものを取り除いてください。

解決しない場合には、修理受付窓口に修理をご依頼ください。

修理のご依頼はこちらをクリックしてください。

   
  対処方法
   
1. プリンタ内部につまった用紙や異物が残っていませんか?
   
  印刷を中止し、本製品の電源ボタンを押して電源を切ってください。

プリンタ本体のカバーをあけ、

  • プリンタ内部につまった用紙や異物がある場合、それらを取り除いてください。
  • プリントヘッド固定レバーが上がっている場合、下げてください。
  [プリンター本体カバーを開けた状態]
 

(用紙詰まりの例)

(プリントヘッド固定レバーが上がっている例)
   
 

以上の確認を行った後、電源ボタンを押して電源を入れ直してください。

   
 
   注意
 

つまった用紙や異物を取り除く際には、内部の部品には触れないよう、十分に注意してください。印刷不具合の原因になります。

   
2. インクタンクは正しく装着されていますか?
   
 

インクタンクが正しく装着されていない場合、プリントヘッドの動作の妨げとなります。
以下の図を参考に、インクタンクが正しく装着されているかどうか、ご確認ください。

   
  [誤ってインクタンクがセットされた例] [インクタンクが正しくセットされた状態]
 
インクタンクが浮いている。
インクランプが点灯していない。
インクランプが点灯している。
   
 
   注意
 


プリントヘッドホルダが動いている間は、プリントヘッドホルダを手で止めたり、無理に動かしたりしないでください。
プリントヘッドホルダの動きが止まるまでは、手を触れないでください。
 

   
   修理のご依頼について
 
・キヤノンまたはお買い上げの販売店に修理をご依頼ください。
・キヤノンに修理を依頼される際は、以下の「修理申込」を押してください。

修理をご利用いただく前に

 


修理申込
 


関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MX860

 

[TOP▲]
このページのトップへ