用紙をセットする(PIXUS MX860)



用紙をセットする(PIXUS MX860)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000047631



対処方法

参考
  • プリンタドライバで給紙方法が [自動選択] に設定されていると、A4、B5、A5、レターサイズの普通紙を指定したときにはカセットから給紙され、それ以外の写真用紙などを指定したときには、後トレイから給紙されます。印刷する際は、用紙サイズと用紙の種類を正しく設定してください。用紙サイズと用紙の種類を間違えると、給紙箇所が違ったり、正しい印刷品位で印刷されない場合があります。
  • ファクス用紙/設定画面で[自動給紙切替]を有効に設定しておくと、受信したファクスは、普通紙の給紙設定で指定された給紙箇所から用紙がなくなると、給紙位置を自動的に切り替えて印刷します。

普通紙はカセットにセットします
A4、B5、A5、レターサイズの普通紙に印刷するときは、カセットにセットします。
印刷するときに操作パネルまたはプリンタドライバの印刷設定で、用紙の種類を[普通紙](A4、B5、A5、レターサイズ)に設定すると、自動的にカセットから給紙されます。
写真用紙やはがきは後トレイにセットします
写真用紙やはがきに印刷するときは、後トレイにセットします。
印刷するときに操作パネルまたはプリンタドライバの印刷設定で、用紙の種類を普通紙以外の写真用紙やはがきに設定すると、自動的に後トレイから給紙されます。
また、A4、B5、A5、レターサイズ以外の普通紙に印刷する場合も、後トレイにセットしてください。

  • 普通紙に印刷するときの注意
重要
普通紙をL 判、2L 判、KG サイズ、名刺の大きさに切って試し印刷すると、紙づまりの原因になります。
参考
  • カセットにはA4、B5、A5、レターサイズの普通紙のみセットできます。それ以外の用紙は後トレイにセットしてください。
  • 写真を印刷するときは、キヤノン純正の写真専用紙のご使用をお勧めします。キヤノン純正紙については、「 使用できる用紙について 」を参照してください。
  • 複写機などで使用される一般的なコピー用紙やキヤノン普通紙・ホワイトSW-101 が使用できます。用紙の両面に印刷する場合は、キヤノン普通紙・ホワイト 両面厚口SW-201 がお勧めです。本製品で使用できる用紙サイズ、重さについては「 使用できる用紙について 」を参照してください。

1. 用紙の準備をします。
セットする用紙をそろえます。用紙に反りがあるときは、反りを直してください。
参考
  • 用紙の端をきれいにそろえてからセットしてください。用紙の端をそろえずにセットすると、紙づまりの原因となることがあります。
  • 用紙に反りがあるときは、逆向きに曲げて反りを直してから(表面が波状にならないように)セットしてください。反りの直しかたについては、「 印刷面が汚れる/こすれる 」を参照してください。

2. 用紙をセットします。
(1) カセットを手前に引き出します。
(2) 印刷したい面を下にして、先端が奥になるように、カセットの右側に合わせて用紙をセットします。
(3) 手前側の用紙ガイド(A)を用紙サイズのマーク位置に合わせる用紙ガイド(A)が用紙サイズのマーク位置に合うと止まります。
参考
用紙ガイド(A)と用紙の間には隙間ができることがあります。

(4) 左側の用紙ガイド(B)を用紙の端にぴったり合わせます。
参考
(C)の線を超えないようにセットしてください。


(5) カセットを本体に差し込む奥に突き当たるまでまっすぐ押し込んでください。
3. 排紙トレイをゆっくり手前に開いてから、補助トレイを開きます。
参考
用紙をセットしたら
  • パソコンを使わずに本製品を操作してコピーや印刷する場合は、用紙/設定画面で[用紙サイズ]と[用紙の種類]をセットした用紙に合わせて設定します。
  • パソコンから印刷する場合は、プリンタドライバで[出力用紙サイズ]([用紙サイズ])と[用紙の種類]をセットした用紙に合わせて設定します。
Windows の場合 -> 「 文書を印刷する(Windows)
Macintosh の場合 -> 「 文書を印刷する(Macintosh)


1. 用紙の準備をします。
セットする用紙をそろえます。用紙に反りがあるときは、反りを直してください。
2. 用紙をセットします。
(1) 用紙サポートを開き、上に持ち上げてから奥に傾けます。
(2) 排紙トレイをゆっくり手前に開いてから、補助トレイを開きます。
(3) 用紙ガイド(A)を広げ、用紙の印刷面を上にして、後トレイの中央にセットします。
重要
用紙(往復はがきを除く)は縦方向(B)にセットしてください。横方向(C)にセットすると紙づまりの原因となります。

(4) 用紙ガイド(A)を動かし、用紙の両端に合わせます。
用紙ガイドを強く突き当てすぎないようにしてください。うまく給紙されない場合があります。
参考
用紙は(D)の線を超えないようにセットしてください。

はがきの場合:
郵便番号欄を下向きにセットします。用紙ガイドを強く突き当てすぎないようにしてください。うまく給紙されない場合があります。
参考
用紙をセットしたら
  • パソコンを使わずに本製品を操作してコピーや印刷する場合は、用紙/設定画面で[用紙サイズ]と[用紙の種類]をセットした用紙に合わせて設定します。
  • パソコンから印刷する場合は、プリンタドライバで[出力用紙サイズ]([用紙サイズ])と[用紙の種類]をセットした用紙に合わせて設定します。
Windows の場合 -> 「 文書を印刷する(Windows)
Macintosh の場合 -> 「 文書を印刷する(Macintosh)

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MX860

 

[TOP▲]
このページのトップへ