用紙がつまった(PIXUS MX860)



用紙がつまった(PIXUS MX860)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000047652



現象

重要
  • ファクス受信(代行受信)中は本製品の電源を切ることができません。受信終了後に電源を切ってください。また、このとき電源プラグを抜かないでください。電源プラグを抜くと、メモリに保存されているファクスはすべて削除されてしまいます。
参考
印刷中につまった用紙を取り除くため本製品の電源を切る場合は、ストップボタンを押し、印刷を中止してから電源を切ってください。

原因と対処方法





用紙が引き抜けない場合や、紙片が取り除けない場合、また取り除いても用紙づまりエラーが解除されない場合には、お客様相談センターまたは修理受付窓口に修理をご依頼ください。




2. 用紙をゆっくり引っ張ります。
メモ
  • 本製品の内部の部品には触れないようにしてください。
  • 用紙が引き抜けない場合は、本製品の電源を切り、本製品の電源を入れ直してください。用紙が自動的に排紙されることがあります。


3. 背面カバーを取り付けます。
背面カバーの左側をしっかりと押し込んでください。


手順2で用紙を取り除けなかったとき:
4.カセットを取り出します。


5. 用紙をゆっくり引っ張ります。




7. カセットを本製品にセットし直し、本製品のOKボタンを押します。
手順2で電源を入れ直したときは、本製品に送信されていた印刷データは消去されますので、もう一度印刷をやり直してください。
用紙が引き抜けない場合や、紙片が取り除けない場合、また取り除いても用紙づまりエラーが解除されない場合には、お客様相談センターまたは修理受付窓口に修理をご依頼ください。




2.カセットを取り出します。
後トレイに用紙がセットされているときは、用紙を取り除いて用紙サポートを収納してください。


3.左側面を下にして、本製品本体を立てます。
注意
  • 本製品を立てるときは、スキャナユニット(カバー)がしっかりとしまっていることを確認してください。


4. 用紙が破れないようにゆっくり引っ張ります。
メモ
  • つまった用紙を取り除いたあとは、速やかに本製品を元の位置に戻してください。




6. カセットを本製品にセットし直します。


7. 電源プラグをコンセントにつないで本製品の電源を入れ直します。
本製品に送信されていた印刷データは消去されますので、もう一度印刷をやり直してください。
用紙が引き抜けない場合や、紙片が取り除けない場合、また取り除いても用紙づまりエラーが解除されない場合には、お客様相談センターまたは修理受付窓口に修理をご依頼ください。




1.後トレイに同じ用紙を1枚縦向きにセットします。
横向きにセットしないでください。


2.本製品の電源を切ります。


3.本製品の電源を入れます。
用紙が給紙され、つまった用紙を押し出しながら排紙されます。
本製品に送信されていた印刷データは消去されますので、もう一度印刷をやり直してください。
用紙が引き抜けない場合や、紙片が取り除けない場合、また取り除いても用紙づまりエラーが解除されない場合には、お客様相談センターまたは修理受付窓口に修理をご依頼ください。




関連情報


     

    [TOP▲]

    この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

    PIXUS MX860

     

    [TOP▲]
    このページのトップへ