DVD/CD に印刷する方法(PIXUS MP990)



DVD/CD に印刷する方法(PIXUS MP990)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000051426



対処方法

付属のCD-R トレイを使うことで、印刷可能なDVD/CD に印刷することができます。
ここでは、DVD/CD のレーベル面をコピーして、DVD/CD に印刷する方法とDVD/CD のセット方法を説明します。


用意するもの
コピーしたいDVD/CD
12cmDVD/CD レーベル面に印刷可能なもの
CD-R トレイ(本製品に付属)

1. 印刷の準備をする
重要
  • DVD/CDのセットを促すメッセージが表示されるまでは、CD-Rトレイはセットしないでください。動作中にDVD/CDをセットすると本製品を損傷するおそれがあります。

(1) 電源を入れます。
(2) ホーム画面から[DVD/CD印刷] を選び、OKボタンを押します。
(3) [DVD/CDレーベルから] を選び、OKボタンを押します。

2. DVD/CD 印刷の設定をする
(1) ボタンで[外径]または[内径]を選び、イージー スクロール ホイールまたはボタンで印刷領域を指定して、OKボタンを押します。
参考
  • 外径/内径の寸法は、DVD/CD(プリンタブルディスク)のパッケージやケース内のインデックスシートに記載されている印刷可能範囲(最小内径、最大外形)を確認するか、または印刷面の外径/内径を実際に測り、外径には計測した値より小さい数値を、内径には計測した値より大きい数値を指定してください。
  • プリンタブルディスクの詳しい情報は、製品メーカーへお問い合わせください。

(2) 印刷するDVD/CD(プリンタブルディスク)の種類を選んで、OKボタンを押します。
参考
  • 使用するDVD/CD(プリンタブルディスク)が推奨品の場合は、適切な濃度で印刷するために、[推奨品DVD/CD]を指定してください。推奨品でない場合は、[その他DVD/CD]を指定してください。
  • 推奨品についての最新情報は、キヤノンサポートホームページ(canon.jp/support)でご確認ください。

3. コピーしたいDVD/CDを原稿台ガラスにセットする
(1) コピーしたい面を下にして、DVD/CDを原稿台ガラスの中央付近に置きます。
重要
  • 原稿台ガラスの端に置くと画像が欠けることがあります。

(2) 原稿台カバーをゆっくり閉じ、OKボタンを押します。
(3) 確認画面で設定内容を確認し、OKボタンを押します。
参考
  • 操作中に動作音がする場合がありますが、正常な動作です。
  • 白黒コピーをする場合は、手順(3)でOKボタンの代わりにモノクロスタートボタンを押します。
  • 設定内容を変更したい場合は、戻るボタンで変更したい画面まで戻って設定し直してください。

4. DVD/CD(プリンタブルディスク)をセットする
参考
  • ファンクションボタン(左)を押すと、DVD/CD(プリンタブルディスク)のセット方法を参照することができます。

5. OKボタンを押し、印刷を開始する
重要
  • コピー中は、直接光源を長時間見ないでください。
  • 印刷が終わるまで原稿台カバーを開けたり、原稿台ガラスにセットしたDVD/CDを動かさないでください。
参考
  • 印刷を中止するときは、ストップボタンを押します。
  • 印刷後はドライヤーの熱や直射日光を避け、自然乾燥させてください。また、インクが乾くまで印刷面には触らないでください。
  • 印刷終了後にホームボタンを押すと、[DVD/CD印刷]メニューを終了してホーム画面に戻ります。

6. DVD/CDを取り出す
重要
  • 内部カバーを開いた状態では、通常の用紙を使った印刷はできません。必ず内部カバーを閉じてください。
  • 印刷品質を保つため、10枚以上連続して印刷する場合は、10枚ごとに一度印刷を中断することをお勧めします。その場合は、本製品からCD-Rトレイを取り外して内部カバーを閉じてください。3分経過したあとで内部カバーを開き、CD-Rトレイをセットして印刷を再開してください。


1. 本製品の電源が入っていることを確認する

2. ホーム画面から [DVD/CD印刷]を選び、OKボタンを押す

3. [写真データから]を選び、OKボタンを押す

4. メッセージの内容を確認し、メモリーカードをカードスロットにセットする
印刷領域を指定する画面が表示されます。
重要
  • USBフラッシュメモリーがカメラ接続部にセットされている場合は、USBフラッシュメモリーを取り出してからメモリーカードをセットしてください。

5. ボタンで[外径]または[内径]を選び、 ボタンで印刷領域を変更する

6. OKボタンを押す
参考
  • 外径/内径の寸法は、DVD/CD(プリンタブルディスク)の印刷面の直径を測り、外径は計測した値より小さい数値を、内径は計測した値より大きい数値を指定してください。
  • プリンタブルディスクの詳しい情報は、製品メーカーへお問い合わせください。

7. ボタンで[推奨品DVD/CD]または[その他DVD/CD]を選び、OKボタンを押す
参考
  • ご使用のメディアが推奨品の場合は、適切な濃度で印刷するために、[推奨品DVD/CD]を指定してください。推奨品でない場合は、[その他DVD/CD]を指定してください。
  • 推奨品一覧は、「キヤノンサポートホームページ」(canon.jp/support)でご確認ください。

8. ボタンで印刷したい写真を表示し、OKボタンを押す

9. DVD/CDの印刷イメージを確認してOKボタンを押す
参考
  • こんなこともできます
-> 印刷する範囲を指定する−トリミング
-> 印刷する写真を日付で絞り込む−日付指定

10. 印刷設定を確認したら、OKボタンを押す
印刷準備メッセージが表示されます。
参考
  • 印刷設定を変更する場合は、戻るボタンで該当画面まで戻り、設定を変更してください。

11. DVD/CD(プリンタブルディスク)をセットする
ファンクションボタン(左)を押すと、DVD/CD(プリンタブルディスク)のセット方法が表示されます。

12. カラースタートボタンを押す
参考
  • モノクロスタートボタンを押しても、印刷は開始されません。
  • 印刷を中止するときは、ストップボタンを押します。
  • 印刷後はドライヤーの熱や直射日光を避け、自然乾燥させてください。また、インクが乾くまで印刷面には触らないでください。
  • 印刷品質を保つため、10枚以上連続して印刷する場合は、10枚ごとに一度、印刷を中断することをお勧めします。その場合は、本製品からCD-Rトレイを取り外して内部カバーを閉じてください。3分経過したあとで内部カバーを開き、CD-Rトレイをセットして印刷を再開してください。


1. 本製品の電源が入っていることを確認する

2. ホーム画面から [DVD/CD印刷]を選び、OKボタンを押す

3. [プリント写真から]を選び、OKボタンを押す
印刷領域を指定する画面が表示されます。

4. ボタンで[外径]または[内径]を選び、 ボタンで印刷領域を変更する

5. OKボタンを押す
参考
  • 外径/内径の寸法は、DVD/CD(プリンタブルディスク)の印刷面の直径を測り、外径は計測した値より小さい数値を、内径は計測した値より大きい数値を指定してください。
  • プリンタブルディスクの詳しい情報は、製品メーカーへお問い合わせください。

6. ボタンで[推奨品DVD/CD]または[その他DVD/CD]を選び、OKボタンを押す
参考
  • ご使用のメディアが推奨品の場合は、適切な濃度で印刷するために、[推奨品DVD/CD]を指定してください。推奨品でない場合は、[その他DVD/CD]を指定してください。
  • 推奨品一覧は、「キヤノンサポートホームページ」(canon.jp/support)でご確認ください。

7. 写真を原稿台ガラスにセットする
OKボタンを押すと、写真がスキャンされます。
重要
  • 写真をスキャン中は、直接光源を長時間見ないでください。

8. ボタンで印刷したい写真を表示し、OKボタンを押す
参考
  • 写真の右上に が表示されている場合は、正しくスキャンできなかった可能性があります。戻るボタンを押し、手順7からやり直してください。

9. DVD/CDの印刷イメージを確認してOKボタンを押す

10. 印刷設定を確認したら、OKボタンを押す
印刷準備メッセージが表示されます。
参考
  • 白黒コピーをする場合は、モノクロスタートボタンを押します。
  • 印刷設定を変更する場合は、戻るボタンで該当画面まで戻り、設定を変更してください。

11. DVD/CD(プリンタブルディスク)をセットする
ファンクションボタン(左)を押すと、DVD/CD(プリンタブルディスク)のセット方法が表示されます。

12. カラースタートボタンを押す
参考
  • 手順10でモノクロスタートボタンを押した場合は、カラースタートボタンを押しても白黒コピーになります。
  • 印刷を中止するときは、ストップボタンを押します。
  • 印刷後はドライヤーの熱や直射日光を避け、自然乾燥させてください。また、インクが乾くまで印刷面には触らないでください。
  • 印刷品質を保つため、10枚以上連続して印刷する場合は、10枚ごとに一度、印刷を中断することをお勧めします。その場合は、本製品からCD-Rトレイを取り外して内部カバーを閉じてください。3分経過したあとで内部カバーを開き、CD-Rトレイをセットして印刷を再開してください。


関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MP990

 

[TOP▲]
このページのトップへ