PIXUS MP560の印刷・コピースピード・印刷コスト(2009年9月現在)



PIXUS MP560の印刷・コピースピード・印刷コスト(2009年9月現在)
更新日 : 2014年3月4日
文書番号 : Q000051506



■印刷コスト
 
(1) L判写真のインク・用紙合計コスト
用紙種類 フチあり/フチなし カラー/モノクロ インク・用紙 合計コスト
キヤノン写真用紙・光沢 ゴールド フチなし カラー 約 15.5 円 (税別)
 
(2) A4普通紙のインクコスト
用紙種類 フチあり/フチなし カラー/モノクロ インクコスト
普通紙 フチあり カラー 約 8.0 円 (税別)
 
 
■印刷スピード
 
(1) L判写真(カラー)の印刷スピード
用紙種類 フチあり/フチなし カラー/モノクロ 印刷時間(秒)
キヤノン写真用紙・光沢 ゴールド フチなし カラー 約 33 秒
 
(2)A4写真(カラー)の印刷スピード
用紙種類 フチあり/フチなし カラー/モノクロ 印刷時間(秒)
キヤノン写真用紙・光沢 ゴールド フチあり カラー 約 85 秒
 
(3)A4普通紙の印刷スピード(ISO/IEC 24734に基づく新しい印刷スピードの測定数値)
用紙種類 フチあり/フチなし カラー/モノクロ 印刷時間(ipm)
普通紙 フチあり カラー 約 6.0 ipm
モノクロ 約 9.2 ipm
 
 
■コピースピード
 
(1) A4カラー文書のコピースピード(ISO/IEC 24735 Annex Dに基づく新しいコピースピードの測定数値)
用紙種類 フチあり/フチなし カラー/モノクロ コピー時間(秒)
普通紙 フチあり カラー 約 26 秒
 
※印刷/コピースピード・コストの測定環境・測定データは、こちらよりご覧下さい。
※普通紙の印刷スピードのサマリーレポートについては、こちらよりご覧ください。
 

キヤノンは、ISO(国際標準化機構)にて新しく策定された業界標準プリンタ/複写機生産性測定規格(ISO/IEC 24734および24735)に基づいた普通紙でのプリント、コピーの測定方法及び表記を採用しました。

「ipm」とは、「image per minute」の略であり、1分間あたりに出力できる枚数もしくは面の数を表します。

 


戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MP560

 

[TOP▲]
このページのトップへ