手動設定での無線LANセットアップ方法(Windows)-PIXUS MX870-



手動設定での無線LANセットアップ方法(Windows)-PIXUS MX870-
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000053833



対処方法


- 無線LAN 接続するときのご注意
  • ネットワーク機器の構成やルーター機能の有無、設定方法、セキュリティの設定はご使用の環境によって異なります。詳細については、ご使用の機器のマニュアルを参照するか、メーカーにお問い合わせください。
  • オフィスでご使用の場合は、ネットワーク管理者にご相談ください。
  • セキュリティで保護されていないネットワーク環境に接続する場合は、お客様の個人情報などのデータが第三者に漏洩する危険性があります。十分、ご注意ください。
  • 本製品は、無線LAN 接続と有線LAN 接続を同時に使用することはできません。
  • エラーメッセージが表示されたり、ネットワークの接続がうまくいかなかったりした場合は、別冊の『ネットワーク設置で困ったときには』を参照してください。

アクセスポイントを経由しないで直接パソコンと無線で接続する「アドホック接続」は利用できません。アクセスポイントをかならず準備してください。


参考
  • 下記の情報を確認する方法については、ご使用のアクセスポイントまたはルーターのマニュアルを参照するか、メーカーにお問い合わせください。

- アクセスポイント名/ ネットワーク名:
※SSID と表記されることもあります。
特定のアクセスポイントを指定するための識別名です。

- ネットワークキー:
※暗号化キー、WEP キー、WPA/WPA2 パスフレーズ、事前共有キーと表記されることもあります。
通信内容を盗み見られないようにするための設定に必要なパスワードです。

1
セットアップボタン(A)を押します。
[セットアップメニュー]画面が表示されます。

2
ボタン(B)で[無線LAN セットアップ]を選んで、OK ボタンを押します。

3
ボタン(C)で[はい]を選んで、OK ボタンを押します。
無線LAN 接続が有効になると、Wi-Fi ランプ(青色)(D)が点灯します。

4
[手動設定]を選んで、OK ボタンを押します。

5
メモしたアクセスポイント名を選んで、OK ボタンを押します。
参考
  • マンションなどにお住まいの場合は、近隣で使用されているアクセスポイントを表示してしまうことがあります。
  • 全角文字は正しく表示されませんが、選ぶことができます。

6
上のどちらかの画面が表示されたら、メモしたネットワークキーをテンキー(E)で入力して、OK ボタンを押します。
上の画面が表示されない場合は、手順 8 に進んでください。
ボタンで文字入力モードを切り替えることができます。
重要
  • アルファベットの大文字と小文字は正しく入力してください。
参考
  • 文字入力について、詳しくは別冊の『ネットワーク設置で困ったときには』を参照してください。

7
ネットワークキーが正しいことを確認して、OKボタンを押します。

8
上の画面が表示されたら、OK ボタンを押します。
[セットアップメニュー]画面に戻ります。
参考
  • 「アクセスポイントへの接続に失敗しました」と表示された場合は、OK ボタンを押したあと、ネットワークキーが正しいか確認し、入力し直してください。それでも接続できない場合は、別冊の『ネットワーク設置で困ったときには』を参照してください。

9
コピーボタン(F)を押します。
コピー待機画面が表示されます。


- Easy-WebPrint EX(イージー・ウェブプリント・イーエックス)について
Internet Explorer 7 以上の場合には、ウェブ印刷ソフトのEasy-WebPrint EX をご使用になれます。
インストールするには、パソコンをインターネットに接続しておく必要があります。

1
パソコンの電源を入れて、『セットアップCDROM』をCD-ROM ドライブに入れます。
プログラムが自動的に起動します。
参考
  • プログラムが自動的に起動しない場合は、[コンピュータ]または[マイ コンピュータ]のCDROMアイコンをダブルクリックします。CD-ROM の内容が表示されたら、「MSETUP4.EXE」をダブルクリックしてください。

2 Windows 7/Windows Vista のみ
Windows XP/Windows 2000 の場合は 3 へ
[自動再生]画面の[Msetup4.exe の実行]をクリックしたあと、[ユーザー アカウント制御]ダイアログボックスで[続行]または[はい]をクリックします。
以降の手順で[ユーザー アカウント制御]ダイアログボックスが表示された場合は[続行]または[はい]をクリックしてください。

3
[おまかせインストール]をクリックします。
ドライバー、アプリケーションソフト、電子マニュアル(取扱説明書)がすべてインストールされます。
参考
  • インストールするアプリケーションソフトなどを選びたいときは、[選んでインストール]をクリックしてください。
- Windows 7/Windows Vista SP1 以降をご使用の場合
  • XPS プリンタードライバーは、[選んでインストール]からインストールできます。インストールするときは、MP ドライバーも同時に選ぶ必要があります。

4
[インストール]をクリックします。
重要
  • Easy-WebPrint EX をインストールするときは、ここでパソコンをインターネットに接続しておく必要があります。(Internet Explorer7 以上の環境でご使用いただけます。)ここでインターネットに接続きない場合は、あとからインストールすることもできます。

5
[ネットワーク接続で使用する]を選んで、[次へ]をクリックします。
画面の指示に従って、インストールを進めてください。

6
[プリンターの検出]画面が表示されたら、[次へ]をクリックします。
重要
  • 上の画面ではなく[プリンターの接続]画面が表示された場合は、手順 5 で選んだ接続方法が正しくありません。
- [キャンセル]をクリックして手順 4 からやり直し、手順 5 で[ネットワーク接続で使用する]を選んでください。

7
[検出したプリンターの一覧]ダイアログボックスが表示されたら、[Canon MX870 series]を選んで、[次へ]をクリックします。
[セットアップの完了]ダイアログボックスが表示されたら、[完了]をクリックします。
参考
  • 本製品が検出されなかった場合は、[プリンター設定の確認]ダイアログボックスが表示されます。別冊の『ネットワーク設置で困ったときには』を参照して問題がないことを確認し、手順 6 の画面で再度[次へ]をクリックしてください。


- インストール中の重要情報

  • CANON iMAGE GATEWAY(キヤノン・イメージ・ゲートウェイ)で登録をする場合に必要な情報について
登録をする場合、下記に記載されているシリアルナンバーが必要です。
  • 本製品内部(イラスト参照)
  • 保証書
重要
  • 電源が入っている状態でスキャナーユニット(カバー)(A)を開くと、プリントヘッドホルダーが動きますのでご注意ください。

  • [使用状況調査プログラム]画面が表示されたら
使用状況調査プログラムの内容に同意いただけましたら[同意する]をクリックしてください。
[同意しない]をクリックした場合、使用状況調査プログラムはインストールされませんが、本製品は正常にご使用いただけます。

2
[終了]をクリックして、インストールを終了します。
[再起動]が表示された場合は、パソコンを再起動してください。

3
Solution Menu(ソリューション・メニュー)が自動的に起動します。
参考
  • 『セットアップCD-ROM』を取り出して、大切に保管してください。

- 本製品を使うパソコンを追加したい
本製品の無線LAN 接続が完了したので、同じネットワーク上のほかのパソコンからも本製品を使用することができます。
本製品を使用したいパソコンに、ドライバーなどのソフトウェアをインストールしてください。そのほかの設定は必要ありません。

A: すでに本製品を使用できるパソコン
B: ネットワーク上のほかのパソコン

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MX870

 

[TOP▲]
このページのトップへ