ヒストグラムの調整のしかた



ヒストグラムの調整のしかた
更新日 : 2013年2月19日
文書番号 : Q000054668



詳細情報:
  1. ヒストグラムの調整のしかた

【詳細1】ヒストグラムの調整のしかた
ヒストグラムの調整のしかた

ヒストグラムは、画像の明るさの分布を示すグラフです。グラフを調整して画像を調整できます。

ScanGearの拡張モードで[ヒストグラム]ボタンをクリックします。




ヒストグラムの見かた

[チャネル]ごとに、指定した範囲の[ヒストグラム]を見ることができます。[ヒストグラム]の山が高いほど、そのレベルにデータがたくさん分布しています。

●明るい部分、ハイライト寄りに多くのデータ分布
●暗い部分、シャドウ寄りに多くのデータ分布
●全体シャドウ、ハイライトの間に広くデータが分布

ヒストグラムの調整(スライダを使って)

[チャネル]を選び、暗点スライダと明点スライダの位置を移動し、どのレベルをシャドウまたはハイライトにするかを調整します。暗点スライダより左にあるデータはすべてレベル0(黒)になり、明点スライダより右にあるデータはすべてレベル255(白)のデータになります。
初期設定では[自動色調整]がオンになっています。下図のような調整が自動的に行われます。

元の画像

ハイライト寄りにデータがかたよっている画像
 
 
暗点スライダの位置をハイライト寄りに移動

シャドウ寄りにデータがかたよっている画像
 
 
明点スライダの位置をシャドウ寄りに移動

広くデータが分布している画像
 
 
暗点スライダの位置をハイライト寄りに、明点スライダの位置をシャドウ寄りに移動

中間点スライダを移動させて、どのくらいの明るさを中間の明るさとするかを設定することもできます。
通常は、暗点スライダと明点スライダの中間が中間点スライダの位置になっています。

ハイライト寄りにデータがかたよっている画像
 
 
中間点スライダの位置をシャドウ寄りに移動

シャドウ寄りにデータがかたよっている画像
 
 
中間点スライダの位置をハイライト寄りに移動

ヒストグラムの調整(ピッカーを使って)

[チャネル]を選び、暗点ピッカー(明点ピッカー)をクリックすると、プレビュー画像上のマウスポインタの形状がスポイトに変わります。プレビュー画像上で、もっとも暗くしたい点(レベル0)/もっとも明るくしたい点(レベル255)をクリックします。
また、中間点ピッカーをクリックし、プレビュー画像上で中間の明るさに設定したい点をクリックすることで、中間の明るさの調整もできます

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MG8230 / PIXUS MG8130 / PIXUS MG6330 / PIXUS MG6230 / PIXUS MG6130 / PIXUS MG5430 / PIXUS MG5330 / PIXUS MG5230 / PIXUS MG5130 / PIXUS MG4230 / PIXUS MG4130 / PIXUS MG3230 / PIXUS MG3130 / PIXUS MG2130 / PIXUS MP990 / PIXUS MP980 / PIXUS MP970 / PIXUS MP960 / PIXUS MP950 / PIXUS MP900 / PIXUS MP830 / PIXUS MP810 / PIXUS MP800 / PIXUS MP790 / PIXUS MP770 / PIXUS MP740 / PIXUS MP730 / PIXUS MP710 / PIXUS MP700 / PIXUS MP640 / PIXUS MP630 / PIXUS MP620 / PIXUS MP610 / PIXUS MP600 / PIXUS MP560 / PIXUS MP550 / PIXUS MP540 / PIXUS MP520 / PIXUS MP510 / PIXUS MP500 / PIXUS MP493 / PIXUS MP490 / PIXUS MP480 / PIXUS MP470 / PIXUS MP460 / PIXUS MP450 / PIXUS MP390 / PIXUS MP375R / PIXUS MP370 / PIXUS MP360 / PIXUS MP280 / PIXUS MP270 / PIXUS MP170 / PIXUS MX923 / PIXUS MX893 / PIXUS MX883 / PIXUS MX870 / PIXUS MX860 / PIXUS MX850 / PIXUS MX7600 / PIXUS MX523 / PIXUS MX513 / PIXUS MX420 / PIXUS MX350

 

[TOP▲]
このページのトップへ