色合いを補正する(PIXUS MP280)



色合いを補正する(PIXUS MP280)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000057998



対処方法


[オートフォトモード]を使用すると、デジタルカメラやスキャナ等で入力した写真の色合いを補正することができます。特に色かぶり、露出オーバー、露出アンダー気味の画像データに効果があります。
[オートフォトモード]を使用する手順を説明します。

1. プリンタドライバの設定画面を開き、[特殊効果]シートの[オートフォトモード]をオン()にします。

2.[ページ内をまとめて補正する]は通常はオフ()のままでかまいません。
この設定では、ページ内に複数の画像がある場合、各画像の状態に応じて補正されます。
参考
切り抜きや回転などの加工された画像データに対して補正の効果が目立たないと感じたときは、[ページ内をまとめて補正する]をオン()にしてください。この設定では、ページ内にある複数の画像を一括して補正します。

3.[OK]ボタンをクリックします。
印刷を実行すると、写真の色合いは補正して印刷されます。
注意
[ページ設定]シートで次の設定をしている場合は、[オートフォトモード]は機能しません。
- [スタンプ/背景]ダイアログボックスで[背景]を設定しているとき
- [スタンプ/背景]ダイアログボックスで[スタンプ設定...]をクリックし、ビットマップのスタンプを設定しているとき
参考
画像データによって、補正の効果が明確でないことがあります。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MP280

 

[TOP▲]
このページのトップへ