Mac OSX IJ Printer Utility を開く



Mac OSX IJ Printer Utility を開く
更新日 : 2015年10月27日
文書番号 : Q000059998



IJ Printer Utilityを開く手順をご案内いたします。

概要

IJ Printer Utility を使用すると、プリントヘッドのメンテナンスやプリンターの設定変更を行うことができます。


詳細情報:
  1. IJ Printer Utility を開く (〜MacOS X10.2)
  2. IJ Printer Utility を開く (MacOS X10.3)
  3. IJ Printer Utility を開く (MacOS X10.4)
  4. IJ Printer Utility を開く (MacOS X10.5)
  5. IJ Printer Utility を開く (MacOS X10.6)
  6. IJ Printer Utility を開く (MacOS X10.7)
  7. IJ Printer Utility を開く (MacOS X10.8)
  8. IJ Printer Utility を開く (MacOS X10.9〜10.11)

IJ Printer Utility を開く (〜MacOS X10.2)

  1. プリンターの電源を入れます。

  2. Mac OS X がインストールされているハードディスクアイコンをダブルクリックします。

  3. [アプリケーション] →[ユーティリティ] →[プリントセンター]の順にダブルクリックします。

  4. [プリンタリスト] ウィンドウが表示されます。プリンターの機種名を選択し、[設定]をクリックします。

  5. プリンターの機種名を選択し、「選択」をクリックします。


  1. IJ Printer Utilityが起動します。

戻る

IJ Printer Utility を開く (MacOS X10.3)

  1. プリンターの電源を入れます。

  2. Mac OS X がインストールされているハードディスクアイコンをダブルクリックします。

  3. [アプリケーション] →[ユーティリティ] →[プリンタ設定ユーティリティ]の順にダブルクリックします。

  4. [プリンタリスト] ウィンドウが表示されます。プリンターの機種名を選択し、[ユーティリティ]をクリックします。

  5. 接続しているポートと使用している機種を選択し、[メンテナンス] をクリックします。


  1. IJ Printer Utilityが起動します。

戻る

IJ Printer Utility を開く (MacOS X10.4)

  1. プリンターの電源を入れます。

  2. アップルメニューから[システム環境設定]画面を開きます。



  3. [プリントとファクス]をクリックします。



  4. [プリンタ]欄から機種を選択し、[プリントキュー...]をクリックします。



  5. [ユーティリティ]をクリックします。

    [プリンタリスト] ウィンドウが表示されます。

  1. 接続しているポートと使用している機種を選択し、[メンテナンス] をクリックします。


  1. IJ Printer Utilityが起動します。


   参考
 
 

以下の方法からでも開けます。
1.[HD] →[ライブラリ] →[Printers] →[Canon] →[BJPrinter] →[Utilities] →[BJPrinterUtility]を開きます。
2.プリンタリストが表示されます。接続しているポートとプリンターの機種名を選択し、[メンテナンス]ボタンを押すことでユーティリティー画面が開きます。

戻る



IJ Printer Utility を開く (MacOS X10.5)


  1. プリンターの電源を入れます。

  2. アップルメニューから[システム環境設定]画面を開きます。



  1. [プリントとファクス]をクリックします。


  1. [プリンタ]欄から機種を選択し、[プリントキューを開く...]をクリックします。


  1. [ユーティリティ]をクリックします。


  1. 接続しているポートと使用している機種を選択し、[メンテナンス] をクリックします。


  1. IJ Printer Utilityが起動します。


   参考
 
 

以下の方法からでも開けます。
1.[HD] →[ライブラリ] →[Printers] →[Canon] →[BJPrinter] →[Utilities] →[BJPrinterUtility]を開きます。
2.プリンタリストが表示されます。接続しているポートとプリンターの機種名を選択し、[メンテナンス]ボタンを押すことでユーティリティー画面が開きます。

戻る



IJ Printer Utility を開く (MacOS X10.6)

  1. プリンターの電源を入れます。

  2. アップルメニューから[システム環境設定]画面を開きます。



  1. [プリントとファクス]をクリックします。


  1. [プリンタ]欄から機種を選択し、[オプションとサプライ...]をクリックします。



  1. [ユーティリティ]をクリックします。


  1. [プリンタユーティリティを開く]をクリックします。


  1. 接続しているポートと使用している機種を選択し、[メンテナンス] をクリックします。


  1. IJ Printer Utilityが起動します。

     


   参考
 
 

以下の方法からでも開けます。
1.[HD] →[ライブラリ] →[Printers] →[Canon] →[BJPrinter] →[Utilities] →[BJPrinterUtility]を開きます。
2.プリンタリストが表示されます。接続しているポートとプリンターの機種名を選択し、[メンテナンス]ボタンを押すことでユーティリティー画面が開きます。

 

戻る


IJ Printer Utility を開く (MacOS X10.7)

  1. プリンターの電源を入れます。

  2. アップルメニューから[システム環境設定]画面を開きます。

  3. [プリントとスキャン]をクリックします。

  4. [プリンタ]欄から機種を選択し、[オプションとサプライ...]をクリックします。

  5. [ユーティリティ]をクリックします。

  6. [プリンタユーティリティを開く]をクリックします。

  7. IJ Printer Utilityが起動します。

戻る
IJ Printer Utility を開く (MacOS X10.8)

  1. プリンターの電源を入れます。

  2. アップルメニューから[システム環境設定]画面を開きます。

  3. [プリントとスキャン]をクリックします。

  4. [プリンタ]欄から機種を選択し、[オプションとサプライ...]をクリックします。

  5. [ユーティリティ]をクリックします。

  6. [プリンタユーティリティを開く]をクリックします。

  7. IJ Printer Utilityが起動します。

戻る
IJ Printer Utility を開く (MacOS X10.9〜10.11)

  1. プリンターの電源を入れます。

  2. アップルメニューから[システム環境設定]画面を開きます。

  3. [プリンタとスキャナ]をクリックします。


  4. (1)[プリンタ]欄から機種を選択し、(2)[オプションとサプライ...]をクリックします。


  5. [ユーティリティ]をクリックします。


  6. [プリンタユーティリティを開く]をクリックします。


  7. IJ Printer Utilityが起動します。


戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MG8230 / PIXUS MG8130 / PIXUS MG7730 / PIXUS MG7730F / PIXUS MG7530 / PIXUS MG7530F / PIXUS MG7130 / PIXUS MG6930 / PIXUS MG6730 / PIXUS MG6530 / PIXUS MG6330 / PIXUS MG6230 / PIXUS MG6130 / PIXUS MG5730 / PIXUS MG5630 / PIXUS MG5530 / PIXUS MG5430 / PIXUS MG5330 / PIXUS MG5230 / PIXUS MG5130 / PIXUS MG4230 / PIXUS MG4130 / PIXUS MG3630 / PIXUS MG3530 / PIXUS MG3230 / PIXUS MG3130 / PIXUS MG2130 / PIXUS MP990 / PIXUS MP980 / PIXUS MP970 / PIXUS MP960 / PIXUS MP950 / PIXUS MP900 / PIXUS MP830 / PIXUS MP810 / PIXUS MP800 / PIXUS MP790 / PIXUS MP770 / PIXUS MP740 / PIXUS MP730 / PIXUS MP710 / PIXUS MP700 / PIXUS MP640 / PIXUS MP630 / PIXUS MP620 / PIXUS MP610 / PIXUS MP600 / PIXUS MP560 / PIXUS MP550 / PIXUS MP540 / PIXUS MP520 / PIXUS MP510 / PIXUS MP500 / PIXUS MP493 / PIXUS MP490 / PIXUS MP480 / PIXUS MP470 / PIXUS MP460 / PIXUS MP450 / PIXUS MP390 / PIXUS MP375R / PIXUS MP370 / PIXUS MP360 / PIXUS MP280 / PIXUS MP270 / PIXUS MP170 / PIXUS MP55 / PIXUS MP10 / PIXUS MP5 / PIXUS MX923 / PIXUS MX893 / PIXUS MX883 / PIXUS MX870 / PIXUS MX860 / PIXUS MX850 / PIXUS MX7600 / PIXUS MX523 / PIXUS MX513 / PIXUS MX420 / PIXUS MX350 / MultiPASS C70 / MultiPASS C50 / MultiPASS B-30 / MultiPASS B-25 / MultiPASS B-20 / MultiPASS B-10 / MultiPASS L100

 

[TOP▲]
このページのトップへ