手動設定での無線LANセットアップ方法(Windows)-PIXUS MG5230-



手動設定での無線LANセットアップ方法(Windows)-PIXUS MG5230-
更新日 : 2016年1月8日
文書番号 : Q000060385



対処方法



- アクセスポイント名/ ネットワーク名:
※ SSID と表記されることもあります。
特定のアクセスポイントを指定するための識別名です。

- ネットワークキー:
※暗号化キー、WEP キー、WPA/WPA2 パスフレーズ、事前共有キーと表記されることもあります。
通信内容を盗み見られないようにするための設定に必要なパスワードです。

1.
ボタン(A)で[セットアップ]を表示し、右のファンクションボタン(B)を押します。

2.
ボタン(C)で[無線LAN セットアップ]を選んで、OK ボタンを押します。

3.
[はい]を選んで、OK ボタンを押します。
無線LAN 接続が有効になると、Wi-Fi ランプ(青色)(D)が点灯します。

4.
[手動設定]を選んで、OK ボタンを押します。

5.
メモしたアクセスポイント名を選んで、OK ボタンを押します。
参考
  • 近隣のアクセスポイントを表示することがあります。
  • 全角文字は正しく表示されませんが、選ぶことができます。

6.
上のどちらかの画面が表示されることを確認して、右のファンクションボタンを押します。
上の画面が表示されない場合は、手順 9 に進んでください。

7.
メモしたネットワークキーを入力し、左のファンクションボタン(E)を押します。
中央のファンクションボタン(F)で文字入力モードを切り替えることができます。
アルファベットの大文字と小文字は正しく入力してください。
参考
- 文字入力のしかた
本製品では、画面にキーボードが表示されたとき、文字を入力することができます。
以下の手順で行ってください。
1. 画面に上の図のようなキーボードが表示されたら、中央のファンクションボタン(F)を押し、入力したい文字のキーボード画面に切り替えます。
  • 画面に表示されるキーボードには、アルファベットの大文字、小文字、数字、記号の4種類があります。中央のファンクションボタンを押すたびに、キーボード画面が切り替わります。
2. ボタン(A)(C)でキーボード画面から文字を選び、OK ボタンを押して文字を入力します。
  • 入力された文字は画面のキーボード上部(G)に表示されます。
3. 手順 1 〜 2 をくり返して、2文字目以降を入力します。
4. 文字をすべて入力し終わったら、左のファンクションボタン(E)を押します。
※ スペースを挿入したいときは、キーボード画面から[スペース]を選択し、OK ボタンを押します。
※ 文字を挿入したいときは、 ボタンで画面の(G)の部分を選択し、 ボタンでカーソルを挿入したい位置の右の文字に移動させてから、文字を入力します。
※ 文字を削除したいときは、 ボタンで画面の(G)の部分を選択し、 ボタンでカーソルを削除したい文字に移動させてから、右のファンクションボタン(B)を押します。

8.
ネットワークキーが正しいことを確認して、OK ボタンを押します。

9.
上の画面が表示されたら、OK ボタンを押します。
参考
  • 「アクセスポイントへの接続に失敗しました」と表示された場合は、OK ボタンを押したあと、ネットワークキーが正しいか確認し、入力し直してください。それでも接続できない場合は、別冊の『ネットワーク設置で困ったときには』を参照してください。


1.
パソコンの電源を入れて、『セットアップCD-ROM』をCDROMドライブに入れます。
プログラムが自動的に起動します。
参考
  • プログラムが自動的に起動しない場合は、[コンピューター] または[マイ コンピュータ]のCD-ROM アイコンをダブルクリックし、「MSETUP4.EXE」を選んでダブルクリックしてください。

2. Windows 7/Windows Vista のみ
Windows XP の場合は 3 へ
[自動再生]画面の[Msetup4.exe の実行]をクリックしたあと、[ユーザー アカウント制御]ダイアログボックスで[はい]または[続行]をクリックします。
以降の手順で[ユーザー アカウント制御]ダイアログボックスが表示された場合は[はい]または[続行]をクリックしてください。

3.
[おまかせインストール]をクリックします。
ドライバー、アプリケーションソフト、電子マニュアル(取扱説明書)がインストールされます。
参考
  • インストールするアプリケーションソフトなどを選びたいときは、[選んでインストール]をクリックしてください。

4.
[インストール]をクリックします。

5.
[ネットワーク接続で使用する]を選んで、[次へ]をクリックします。
画面の指示に従って、インストールを進めてください。

6.
[プリンターの検出]画面が表示されたら、[次へ]をクリックします。

7.
[検出したプリンターの一覧]ダイアログボックスが表示されたら、[Canon xxx series]を選んで、[次へ]をクリックします。
[セットアップの完了]ダイアログボックスが表示されたら、[完了]をクリックします。
参考
xxx にはお使いの機種名が入ります。
重要


- インストール中の重要情報

  • CANON iMAGE GATEWAY(キヤノン・イメージ・ゲートウェイ)で登録をする場合に必要な情報について
登録画面でシリアルナンバーが自動的に表示されない場合は、下記に記載されているシリアルナンバーを入力してください。
  • 本製品内部(イラスト参照)
  • 保証書
重要
  • 電源が入っている状態でスキャナーユニット(カバー)(A)を開くと、プリントヘッドホルダーが移動しますのでご注意ください。

  • [使用状況調査プログラム]画面が表示されたら
使用状況調査プログラムの内容に同意いただけましたら[同意する]をクリックしてください。
[同意しない]をクリックした場合、使用状況調査プログラムはインストールされませんが、本製品は正常にご使用いただけます。

2.
[終了]をクリックして、インストールを終了します。

3.
Solution Menu EX(ソリューション・メニュー・イーエックス)が起動します。
『セットアップCD-ROM』を取り出して、大切に保管してください。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MG5230

 

[TOP▲]
このページのトップへ