プリンターが見つからない(「プリンターを検出できませんでした」メッセージが表示される)-PIXUS MG5230-



プリンターが見つからない(「プリンターを検出できませんでした」メッセージが表示される)-PIXUS MG5230-
更新日 : 2016年1月8日
文書番号 : Q000060391



対処方法

ソフトウェアインストールの無線セットアップで、「プリンターを検出できませんでした」ダイアログが表示された場合、下記項目1~4の順番で確認を行ってください。


1-2. プリンターはアクセスポイントまたはルーターの近くにおいてセットアップを行ってください。



WiFiランプが点灯している場合は、次の2-2,2-3を確認してください。

2-2. 本体パネルから接続状態が有効になっていることを下記に従って確認してください。

Step 1.
本体パネルの[ ホーム ] 画面から ボタンを使用して [ セットアップ ] を表示し、ファンクションボタン(A)を押します。

Step 2.
ボタンで [ 本体設定 ] を選んで、OKボタンを押します。

Step 3.
ボタンで [ LAN設定 ] を選んで、OKボタンを押します。

Step 4.
ボタンで [ LAN設定情報の確認 ] を選んで、OKボタンを押します。

Step 5.
ボタンで [ 無線LAN設定表示 ] を選んで、OKボタンを押します。

Step 6.
[ 無線LAN設定表示 ] が表示されたら[ 接続状態 ] が有効になっていることを確認してください。
接続状態が有効になっていない(無効になっている)場合、プリンター本体がアクセスポイントまたはルーターと接続できていません。本体設定からやりなおしてください。

手順は [ プリンターを無線接続で使う方法 ] を参照してください。

2-3. ネットワークキーを確認してください。

間違ったネットワークキーを入力した可能性があります。再度ネットワークキーを本体パネルから入力し直してください。

問題が解決しない場合は、次の項目 [ 3. セキュリティソフトのファイアーウォールの設定を見直す ] を確認してください。


【確認方法】
セキュリティソフトのファイアーウォールソフトの動作が無線セットアップのための通信を妨げてる可能性があります。
セキュリティソフトのファイアーウォールソフトを一旦停止した状態でインストールを行ってください。
インストール完了後は、セキュリティソフトのファイアーウォールソフト動作させてください。キヤノンのソフトウェアがネットワークアクセスしようとしていることを警告するメッセージが、パソコン画面上に表示されたらアクセスを常に許可するように設定してください。
注意
  • セキュリティソフトのファイアーウォールソフトの動作の停止の仕方は、セキュリティソフトに付属のマニュアルを参照するか、ソフトウェアメーカーにお問い合わせください。
重要
  • セキュリティソフトのファイアーウォール動作を停止する際は、インターネットとの接続を一旦切ってください。

問題が解決しない場合は、次の項目 [ 4. アクセスポイントまたはルーターの設定を見直す ] を確認してください。


  • MACアドレスフィルタリング機能を設定している
アクセスポイントで、プリンターのMACアドレスを許可する設定に変更してください。

  • パソコンとプリンターで同一のSSIDを追加プライバシーセパレーター機能を有効に設定している
プライバシーセパレーターを無効にしてください。

  • パソコンとプリンターで異なるSSIDを使い、プライバシーセパレーター機能を有効にしている
パソコンとプリンターで同一のSSIDを使用してください。

参考
  • プリンターのMACアドレスの確認方法
Step 1.
本体パネルの[ ホーム ] 画面から ボタンを使用して [ セットアップ ] を表示し、ファンクションボタン(A)を押します。
Step 2.
ボタンで [ 本体設定 ] を選んで、OKボタンを押します。
Step 3.
ボタンで [ LAN設定 ] を選んで、OKボタンを押します。
Step 4.
ボタンで [ LAN設定情報の確認 ] を選んで、OKボタンを押します。
Step 5.
ボタンで [ 無線LAN設定表示 ] を選んで、OKボタンを押します。
Step 6.
[ 無線LAN設定表示 ] が表示されたら ボタンを使用して [ MACアドレス ] 確認してください。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MG5230

 

[TOP▲]
このページのトップへ