USB接続から無線接続への変更方法1/2 (PIXUS MX420 / 本体設定)



USB接続から無線接続への変更方法1/2 (PIXUS MX420 / 本体設定)
更新日 : 2016年1月8日
文書番号 : Q000061017



対処方法




1. 最適なセットアップ方法を選択
プリンターを無線接続で使うためには、まずセットアップ方法を決定します。
セットアップ方法は、ご使用のアクセスポイントまたはルーターの種類(メーカーとAOSS等の機能の有無)により決定します。

2. セットアップ方法に準じた本体パネルからの無線設定
1 で決定したセットアップ方法に準じた設定を本体パネルから行います。

3. ソフトウェアのインストール
プリンターを使用するパソコンにソフトウェアをインストールします。

4. テストプリント
無線セットアップが正しく行えているか試しに印刷します。


- ご使用のアクセスポイントまたはルーターがバッファロー社製の場合

ご使用のアクセスポイントまたはルーターがAOSS機能に対応していますか?
アクセスポイントまたはルーターにAOSSボタンがあることを確認してください。
対応していない場合は手動設定で無線セットアップを行います。
参考
  • アクセスポイントまたはルーターがAOSSに対応しているかどうかはAOSSマーク が目印になります。

- ご使用のアクセスポイントまたはルーターがNEC社製の場合

ご使用のアクセスポイントまたはルーターがらくらく無線スタート機能またはWPS機能に対応していますか?
アクセスポイントまたはルーターにらくらく無線スタートボタンまたはWPSボタンがあることを確認してください。
いずれにも対応していない場合は手動設定で無線セットアップを行います。
参考
  • アクセスポイントまたはルーターがらくらく無線スタート機能に対応しているかどうかはらくらくマーク が目印です。
  • アクセスポイントまたはルーターがWPS機能に対応しているかどうかはWPSマーク が目印です。

- ご使用のアクセスポイントまたはルーターがバッファロー/NEC社製以外の場合

ご使用のアクセスポイントまたはルーターがWPS機能に対応していますか?
アクセスポイントまたはルーターにWPSボタンがあることを確認してください。
対応していない場合は手動設定で無線セットアップを行います。
参考
  • アクセスポイントまたはルーターがWPS機能に対応しているかどうかはWPSマーク が目印です。


- AOSSの場合
AOSSを選択された方はこちらを参照ください。

Step 1.
(1) セットアップボタン(A)を押します。
(2) ボタン(B)で[無線LAN セットアップ]を選びます。
(3) OK ボタンを押します。

Step 2.
ボタン(C)で[はい]を選んで、OK ボタンを押します。
無線LAN 接続が有効になると、Wi-Fi ランプ(青色)(D)が点灯します。

Step 3.
[AOSS]を選んで、OK ボタンを押します。

Step 4.
OK ボタンを押します。

Step 5.
1 分30 秒以内にアクセスポイントのAOSS ボタンを長押しします。
アクセスポイント検索中および接続中は、本製品のWi-Fi ランプ(青色)が点滅します。
参考
  • AOSS については、ご使用のアクセスポイントのマニュアルを参照してください。

Step 6.
上の画面が表示されたら、OK ボタンを押します。
重要
  • エラーメッセージが表示された場合は、別冊の『ネットワーク設置で困ったときには』を参照してください。


- らくらく無線スタートの場合
らくらく無線スタート接続を選択された方はこちらを参照ください。

Step 1.
(1) セットアップボタン(A)を押します。
(2) ボタン(B)で[無線LAN セットアップ]を選びます。
(3) OK ボタンを押します。

Step 2.
ボタン(C)で[はい]を選んで、OK ボタンを押します。
無線LAN 接続が有効になると、Wi-Fi ランプ(青色)(D)が点灯します。

Step 3.
[らくらく無線スタート]を選んで、OK ボタンを押します。

Step 4.
OK ボタンを押します。

Step 5.
(1) 1 分以内に、アクセスポイントのらくらくスタートボタンを、アクセスポイントのPOWER ランプが緑に点滅するまで長押しします。
(2) 画面が図のように変わったら30 秒以内に、らくらくスタートボタンをPOWER ランプがオレンジに点灯するまでもう一度長押しします。
アクセスポイント検索中および接続中は、本製品のWi-Fi ランプ(青色)が点滅します。
参考
  • らくらく無線スタートについては、ご使用のアクセスポイントのマニュアルを参照してください。

Step 6.
上の画面が表示されたら、OK ボタンを押します。
重要
  • エラーメッセージが表示された場合は、別冊の『ネットワーク設置で困ったときには』を参照してください。

本体パネルを使ったらくらく無線スタート設定は以上です。
次は USB接続から無線接続への変更方法2/2 (ソフトウェアインストール) の [ 3. ソフトウェアのインストール ] に進んでください。

- WPS(Wi-Fi Protected Setup)の場合
WPS接続を選択された方はこちらを参照ください。

Step 1.
(1) セットアップボタン(A)を押します。
(2) ボタン(B)で[無線LAN セットアップ]を選びます。
(3) OK ボタンを押します。

Step 2.
ボタン(C)で[はい]を選んで、OK ボタンを押します。
無線LAN 接続が有効になると、Wi-Fi ランプ(青色)(D)が点灯します。

Step 3.
[WPS 設定]を選んで、OK ボタンを押します。

Step 4.
[プッシュボタン方式]を選んで、OK ボタンを押します。

Step 5.
OK ボタンを押します。

- PIN コード方式で設定する場合は
手順 4 で[PIN コード方式]を選んでOK ボタンを押したあと、画面の指示に従って、本製品とアクセスポイントを操作してください。手順 7 の画面が表示されたら、OK ボタンを押してください。
参考
  • 10 分以内に設定が完了せず、タイムアウトエラー画面が表示された場合は、OK ボタンを押してもう一度操作を行い、画面に表示される新しいPINコードをアクセスポイントに設定してください。そのほかのエラーが表示された場合は、別冊の『ネットワーク設置で困ったときには』を参照してください。

Step 6.
アクセスポイントのWPS ボタンを長押し(5 秒程度)してから、2 分以内に本製品のOK ボタンを押します。
WPS ボタンの押しかたについては、ご使用のアクセスポイントのマニュアルを参照してください。
アクセスポイント検索中および接続中は、本製品のWi-Fi ランプ(青色)が点滅します。

Step 7.
上の画面が表示されたら、OK ボタンを押します。
重要
  • タイムアウトエラー画面が表示された場合は、OK ボタンを押して、手順6 からやり直してください。
  • エラーメッセージが表示された場合は、別冊の『ネットワーク設置で困ったときには』を参照してください。

本体パネルを使ったWPS設定は以上です。
次は USB接続から無線接続への変更方法2/2 (ソフトウェアインストール) の [ 3. ソフトウェアのインストール ] に進んでください。

- 手動設定の場合
手動設定を選択された方はこちらを参照ください。

  • まずはじめに無線LAN の手動設定に必要な情報を確認する
ご使用のアクセスポイントまたはルーターにプリンターを接続するために、以下の情報が必要です。
ご使用のアクセスポイントまたはルーターを確認して、以下の情報をメモしてください。

- アクセスポイント名/ ネットワーク名:
※ SSID と表記されることもあります。
特定のアクセスポイントを指定するための識別名です。

- ネットワークキー:
※暗号化キー、WEP キー、WPA/WPA2 パスフレーズ、事前共有キーと表記されることもあります。
通信内容を盗み見られないようにするための設定に必要なパスワードです。

Step 1.
(1) セットアップボタン(A)を押します。
(2) ボタン(B)で[無線LAN セットアップ]を選びます。
(3) OK ボタンを押します。

Step 2.
ボタン(C)で[はい]を選んで、OK ボタンを押します。
無線LAN 接続が有効になると、Wi-Fi ランプ(青色)(D)が点灯します。

Step 3.
[手動設定]を選んで、OK ボタンを押します。

Step 4.
メモしたアクセスポイント名を選んで、OK ボタンを押します。
参考
  • 近隣のアクセスポイントを表示することがあります。
  • 全角文字は正しく表示されませんが、選ぶことができます。

Step 5.
上のどちらかの画面が表示されたら、メモしたネットワークキーをテンキー(E)で入力して、OK ボタンを押します。
上の画面が表示されない場合は、手順 7 に進んでください。
ボタンで文字入力モードを切り替えることができます。
アルファベットの大文字と小文字は正しく入力してください。
参考
- 文字入力のしかた
本製品では、テンキー(E)を使って文字を入力することができます。
以下の手順で行ってください。
1. テンキーの ボタンを押して、入力したい文字モードに切り替える
  • 文字入力には、数字、大文字、小文字の3 つの入力モードがあります。 ボタンを押すたびに、画面の右上に表示されている入力モードが「数字[123]->大文字[ABC]->小文字[abc]」の順に切り替わります。
2. テンキーで文字を入力する
  • 入各ボタンに文字が割り当たっています。入力したい文字のボタンをくり返し押してください。
3. 手順 1 〜 2 をくり返して、2文字目以降を入力します。
※ 同じボタンに割り当てられている文字を続けて入力する(例:「N」のあとに「O」を入力する)ときは、 ボタン(B)でカーソルを1 文字分右に移動させてから入力します。
※スペースを挿入したいときは、 ボタンでスペースを挿入したい位置にカーソルを移動させて、左のファンクションボタン(F)を押します。
※ 文字を挿入したいときは、 ボタンで挿入したい位置の右の文字にカーソルを移動させて、文字を入力します。
※ 文字を削除したいときは、 ボタンで削除したい文字にカーソルを移動させて、右のファンクションボタン(G)を押します。

Step 6.
ネットワークキーが正しいことを確認して、OK ボタンを押します。

Step 7.
上の画面が表示されたら、OK ボタンを押します。
参考
  • 「 アクセスポイントへの接続に失敗しました」と表示された場合は、OK ボタンを押したあと、ネットワークキーが正しいか確認し、入力し直してください。それでも接続できない場合は、別冊の『ネットワーク設置で困ったときには』を参照してください。

本体パネルを使った手動設定は以上です。
次は USB接続から無線接続への変更方法2/2 (ソフトウェアインストール) の [ 3. ソフトウェアのインストール ] に進んでください。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MX420

 

[TOP▲]
このページのトップへ