本製品の操作パネルを使って送信先を登録する(PIXUS MX883)



本製品の操作パネルを使って送信先を登録する(PIXUS MX883)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000061092



対処方法

よく利用する送信先をあらかじめ本製品に登録しておくと、ボタンを数回押すだけでかんたんにダイヤルできます。
登録のしかたには、以下の2つの方法があります。

  • 短縮ダイヤル
短縮ダイヤルに登録すると、短縮ボタンを押してから登録した短縮ダイヤル番号を入力するか、ボタンで選ぶだけで、ファクスを送信できます。
-> [ 短縮ダイヤルに登録する ]

  • グループダイヤル
あらかじめ短縮ダイヤルに登録した複数の送信先をまとめることができます。同じ原稿をグループ内のすべての送信先に一度に送信できます。
-> [ グループダイヤルに登録する ]

短縮ダイヤルとグループダイヤルを合わせて、最大100件まで登録できます。
参考
短縮ダイヤルツールを使用して、パソコンで送信先の登録や変更、削除することもできます。


1. 本製品の電源が入っていることを確認します。

2. ファクスボタンを押します。
ファクス待機画面が表示されます。

3. ファンクションボタン(左)を押します。
ファクスメニュー画面が表示されます。

4. [電話番号登録]を選び、OKボタンを押します。

5. ボタンで[短縮ダイヤル]を選び、OKボタンを押します。
短縮ダイヤルの番号を選ぶ画面が表示されます。
参考
  • すでに短縮ダイヤルを登録されている番号には送信先の名前が、グループダイヤルを登録されている番号には[(登録不可)]が表示されます。

6. ボタンまたはテンキーで未登録の番号を選び、OKボタンを押します。

7. ボタンで登録方法を選んで、OKボタンを押します。
  • [直接入力して登録]
名前とファクス/電話番号を登録する画面が表示されます。手順8に進んでください。
  • [発信履歴から登録]
この登録方法を選ぶと、発信履歴からファクス/電話番号を選ぶ画面が表示されます。
ボタンでファクス/電話番号を選び、OKボタンを押すと、名前とファクス/電話番号を登録する画面が表示されます。手順8に進んでください。


9. 送信先のファクス/電話番号を入力します。
手順7の[発信履歴から登録]でファクス/電話番号を選んだ場合は、すでにファクス/電話番号が入力されています。ファクス/電話番号を変更しないときは、[TEL]にカーソルを合わせてから、手順10に進んでください。
(1) ボタンで[TEL]にカーソルを合わせます。
(2) OKボタンを押します。
番号入力画面が表示されます。
(3) 送信先のファクス/電話番号を入力します。
(4) ファンクションボタン(左)を押します。
参考
  • ファクス/電話番号はスペースを含む最大60桁まで入力できます。
  • 文字や数字を入力する方法や消去する方法については、[ 文字や数字を入力する ] を参照してください。
  • [ファクス設定]の[ファクスの基本設定]にある[回線種別自動判別]を[しない]に設定し、さらに[回線種別選択]で[ダイヤル回線]を選んでいる場合、トーンボタンを押すと「T」(トーン)を入力できます。

10. 登録を終了します。
ファンクションボタン(左)を押します。
参考
  • 続けてほかの番号や名前を短縮ダイヤルに登録するには、手順6〜10を繰り返します。
  • 短縮ダイヤルの電話番号リストを印刷して、登録した送信先を確認できます。


1. 本製品の電源が入っていることを確認します。

2. ファクスボタンを押します。
ファクス待機画面が表示されます。

3. ファンクションボタン(左)を押します。
ファクスメニュー画面が表示されます。

4. [電話番号登録]を選び、OKボタンを押します。

5. ボタンで[グループダイヤル]を選び、OKボタンを押します。
グループダイヤルの番号を選ぶ画面が表示されます。
参考
すでに短縮ダイヤルを登録されている番号には[(登録不可)]、グループダイヤルを登録されている番号にはグループ名が表示されます。

6. ボタンまたはテンキーで未登録の番号を選び、OKボタンを押します。
グループ名とメンバーを登録する画面が表示されます。


8. メンバーを登録します。
(1) ボタンで[メンバー]にカーソルを合わせます。
(2) ファンクションボタン(左)または短縮ボタンを押します。
短縮ダイヤル番号を選ぶ画面が表示されます。
(3) ボタンまたはテンキーでグループダイヤルに登録する短縮ダイヤルの番号を選びます。
参考
  • 液晶モニターに[先頭文字を入力]と表示されているときは、登録した送信先やグループの名前で番号を検索することができます。
テンキーで検索したい送信先の名前の先頭文字を入力し、 ボタンでグループダイヤルに登録する短縮ダイヤルの番号を選び、OKボタンを押してください。
ファンクションボタン(左)を押すと、短縮ダイヤル/グループダイヤルの番号を選ぶ画面に切り替わります。

(4) OKボタンを押します。
グループダイヤルに短縮ダイヤルが登録されます。
(5) ファンクションボタン(左)または短縮ボタンを押して短縮ダイヤル番号を選ぶ画面を表示し、ほかのメンバーを追加します。
本手順を繰り返して、同じグループダイヤルに、ほかのメンバーを追加してください。
参考
  • ボタンを押して、メンバーに登録した短縮ダイヤルを確認できます。
  • メンバーを削除する場合は、 ボタンで削除するメンバーの短縮ダイヤルを選び、ファンクションボタン(右)を押します。

9. OKボタンを押して、登録を終了します。
参考
  • 続けてほかのグループダイヤルを登録するには、手順6〜9を繰り返します。
  • グループダイヤルの電話番号リストを印刷して、登録した送信先を確認できます。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MX883

 

[TOP▲]
このページのトップへ