メモリーカード/USBフラッシュメモリーの文書を印刷する(PIXUS MX883)



メモリーカード/USBフラッシュメモリーの文書を印刷する(PIXUS MX883)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000061114



対処方法

本製品の操作パネルからスキャンしてメモリーカードやUSBフラッシュメモリーに保存したPDFファイルや、本製品に付属のMP Navigator EX(エムピー・ナビゲーター・イーエックス)を使って作成したPDFファイルを、メモリーカードやUSBフラッシュメモリーから印刷することができます。
参考
下記のPDFファイルをメモリーカードまたはUSBフラッシュメモリーから印刷することができます。
  • 本製品の操作パネルからスキャンし、[データ形式]を[PDF]または[高圧縮PDF]に設定してメモリーカードまたはUSBフラッシュメモリーに保存したPDFファイル(拡張子:「.pdf」)
本製品からスキャンするときの操作については、[ 本製品の操作パネルを使ってスキャンしたデータをメモリーカード/USBフラッシュメモリーに保存する ] を参照してください。
  • 本製品に付属のMP Navigator EXで、[PDF設定]ダイアログボックスの[PDF圧縮タイプ]を[標準]または[高圧縮]に指定して作成し、保存したPDFファイル(拡張子「.pdf」)
ただし、以下のデータは除きます。
-暗号化したデータ
-縦方向および横方向のピクセル数が9601 pixel以上の画像を含んだデータ

1. 本製品の電源が入っていることを確認します。

2. 普通紙をカセットにセットします。

3. カードボタンを押します。

4. メモリーカードをカードスロットに、またはUSBフラッシュメモリーをカメラ接続部にセットします。
文書リストが表示されます。
重要
  • メモリーカードとUSBフラッシュメモリーを同時にセットすることはできません。
  • 受信ファクスを自動保存するために、すでにメモリーカードまたはUSBフラッシュメモリーがセットされている場合は、写真データが保存されているメモリーカードまたはUSBフラッシュメモリーをセットしても、印刷の操作を行うことはできません。
この場合は、[ファクス設定]の[自動保存設定]を[しない]に設定し、ファクスの保存用のメモリーカードまたはUSBフラッシュメモリーをいったん取り外してから、写真データが保存されているメモリーカードまたはUSBフラッシュメモリーをセットしてください。
参考
  • メモリーカードのセットのしかたや、本製品で使用できるメモリーカードの種類については、[ メモリーカードをセットする前に ] を参照してください。
  • USBフラッシュメモリーのセットのしかたについては、[ USBフラッシュメモリーをセットする ] を参照してください。
  • メモリーカードまたはUSBフラッシュメモリーに文書データ(PDFファイル)と写真データが保存されている場合、どちらを印刷するか確認する画面が表示されます。[文書データを印刷]を選んで、OKボタンを押してください。
  • メモリーカードまたはUSBフラッシュメモリーに印刷できる文書データ(PDFファイル)が保存されていない場合は、液晶モニターに[適切なデータが保存されていません]というメッセージが表示されます。
  • 印刷メニューから[選んで文書印刷]を選んだときと、メモリーカードまたはUSBフラッシュメモリーをセットしたときは同じ画面が表示されます。印刷メニューから[選んで文書印刷]を選ぶ手順については、[ メモリーカード/USBフラッシュメモリーの写真を印刷する ] を参照してください。
  • 文字数が多いファイル名や、表示できない文字が含まれているファイル名は、文書リストに正しく表示されない場合があります。
  • 文書リストが表示されている画面でファンクションボタン(中)を押すと、印刷プレビュー画面に切り替わります。プレビュー画面では、各ファイルの最初のページのみが表示されます。また、文書のサイズが横長の場合は、90度回転して表示される場合があります。
  • PDFファイルによっては、印刷プレビュー画面が表示されるまでに時間がかかったり、文書や画像の一部がかけて表示されたりする場合があります。
  • 本製品から印刷できないPDFファイルでも、文書リストの画面にファイル名が表示されます。以下のファイルは文書リストの画面にファイル名が表示されても印刷できません。
- 本製品に付属のMP Navigator EX以外のアプリケーションを使って保存されたPDFファイル
- 印刷プレビュー画面で「?」が表示されるPDFファイル
  • 文書リスト画面で印刷可能なPDFファイルか確認することをお勧めします。文書リスト画面でファンクションボタン(右)を押すと、[詳細表示]画面が表示されます。[詳細表示]画面が以下の場合、PDFファイルを印刷できません。
- 印刷したいPDFファイルの[詳細表示]が表示されない
-[作成元]に機種名または「MP Navigator EX」以外の文字が表示されている
  • 本製品に付属のMP Navigator EX以外のアプリケーションソフトで保存されたPDFファイルは、本製品に付属のMP Navigator EXで保存し直しても、印刷できるPDFファイルにはなりません。

5. 印刷する文書を選び、OKボタンを押します。
文書リスト表示ではボタンで、印刷プレビュー表示ではボタンで印刷する文書を選びます。
印刷設定確認画面が表示されます。

6. 必要に応じて、印刷設定を変更します。
(1) 用紙サイズ
セットした用紙のサイズを選びます。
(2) 用紙種類
[普通紙]を選びます。
(3) 印刷品質
印刷品質を設定します。

7. +−ボタンで印刷部数を指定します。

8. カラーボタンを押します。
文書が印刷されます。
参考
  • 一度に100ページまで印刷できます。101ページ以上のPDFファイルの場合、液晶モニターに[指定した文書データ(PDF)は印刷可能なページ数を超えています 超えたページは印刷できません 印刷を続けますか?]と表示されます。OKボタンを押すと印刷が開始されます。101ページ以上のPDFファイルを印刷したい場合は、パソコンから印刷してください。
  • 文書のサイズが横長の場合は、90度回転して印刷されます。
  • 用紙サイズより文書のサイズが大きい場合は、縮小印刷されます。このとき、細い線が消えたり、画像などの配置がずれたりして印刷される場合があります。
  • PDFファイルによっては、印刷前または印刷中にエラーメッセージが表示される場合があります。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MX883

 

[TOP▲]
このページのトップへ