スキャンした画像から編集可能なテキスト(文字)データを抜き出す(OCR)-PIXUS MG6130 / MG5230 / MG5130-



スキャンした画像から編集可能なテキスト(文字)データを抜き出す(OCR)-PIXUS MG6130 / MG5230 / MG5130-
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000062985



対処方法

MP Navigator EXを使用して、画像データをテキストに変換することができます。
原稿をスキャンし保存後、[画像の表示/利用]ウィンドウから、[文書をテキストに変更]を選びます。

画像としてスキャンした雑誌や新聞などの活字を、ワープロソフトウェアなどで編集可能なテキスト(文字)データに変換することができます。
重要
PDF 形式で保存したスキャンデータは、テキストに変換することはできません。

1. 画像データを選び、[編集・変換]をクリックします。
参考
スキャン画像が見つからない場合は、「 スキャンした画像が見つからない (画像の保存先の確認方法) 」を参照してください。

2. 表示されたリストから[文書をテキストに変更]をクリックします。
初期設定では、読取革命Liteが起動します。読取革命Liteがインストールされていない場合、以下のアプリケーションが起動します。
Windows:
付属のメモ帳が起動し、編集可能なテキストデータが表示されます。
Mac OS:
付属のテキストエディットが起動し、編集可能なテキストデータが表示されます。
参考
OS付属のメモ帳 (Windows) またはテキストエディット (Mac OS) に表示する文字列は簡易的なものであり、次のような原稿は、画像内の文字を正しく認識できない場合があります。
- 文字サイズが8ポイント〜40ポイント(300 dpi時)の範囲外の文字を含む原稿
- 傾いた原稿
- 上下が逆になっている原稿や文字が横になっているなど、文字の方向が正しくない原稿
- 特殊なフォント、飾り文字、斜体(イタリック)、手書きの文字を含む原稿
- 文字の行間が狭い原稿
- 文字の背景に色がついた原稿
- 複数の言語を含む原稿

3. 読取革命Liteで文書をテキストに変換します。
読取革命Liteの使用方法については、読取革命Liteのマニュアルを参照してください。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MG6130 / PIXUS MG5230 / PIXUS MG5130

 

[TOP▲]
このページのトップへ