「メールからプリント」を使うためには (PIXUS MG7130)



「メールからプリント」を使うためには (PIXUS MG7130)
更新日 : 2013年10月29日
文書番号 : Q000075176



対処方法

「メールからプリント」機能は、パソコンやスマートフォンに保存した写真や文書をメールに添付して、プリント用に発行されたメールアドレスに送信するだけで簡単に印刷できる機能です。
以下に、「メールからプリント」機能を使えるようにするための作業手順について説明します。


  • プリンターのソフトウェア (ファームウェア) が、Ver.2.000以降のバージョンになっていること。
(ファームウェアのバージョン確認方法、アップデートについては、本ページ内の [ プリンターが「メールからプリント」に対応しているか確認する ] を参照してください。)
  • プリンターがインターネットに接続されていること。
参考
図のようにインターネットに接続されているアクセスポイントまたはルーターとプリンターを接続します。
現在、プリンターをパソコンとUSB接続でお使いの場合は、[ こちら ]からPDFマニュアル「プリンター設定ガイド(ネットワークでお使いになるためには)」を参照して接続してください。

* 企業内ネットワーク環境で当該サービスを使用するためには、「5222ポート」を開放する必要があります。(PC、イントラネット側の双方)


アップデートが必要かどうかは、プリンター本体で確認してください。
(1)プリンターの電源が入っていることを確認します。
(2)[セットアップ] をタップします。
(3)[本体設定] をタップします。
(4)[ファームウェアのアップデート] をタップします。
(5)[現在のバージョンを確認] をタップします。
(6)現在のバージョン 「Ver. X.XXX」の値を見て判断します。

  • 表示されたバージョンが 2.000 以上の場合
お使いのプリンターは「メールからプリント」に対応しています。ファームウェアのアップデートは必要ありません。
  • 表示されたバージョンが 2.000 未満の場合
お使いのプリンターは「メールからプリント」に対応していません。ファームウェアのアップデートが必要です。プリンター本体でアップデートを行ってください。

(1)プリンターの電源が入っているこを確認します。
(2)プリンターがインターネットに接続されていることを確認します。
(3)[セットアップ] をタップします。
(4)[本体設定] をタップします。
(5)[ファームウェアのアップデート] をタップします。
(6)[アップデートの実行] をタップします。
(7)アップデートを確認するメッセージが表示されたら、[はい] をタップします。
(8)[アップデート開始]をタップすると、アップデートが始まります。
(9)「アップデートが成功しました」メッセージが表示されたら、OKをタップします。
以上で、ファームウェアのアップデートは完了です。


a) メールアドレス
普段お使いのE-mailアドレスになります。
「メールからプリント」のアカウント情報として使います。

b) パソコンまたは、スマートフォンなどの個人情報端末
パソコンまたは、スマートフォンなどの個人情報端末を使ってプリンターを「メールからプリント」に登録します。
参考
  • パソコンまたは、スマートフォンなどの個人情報端末は、インターネットに接続されている (3G 回線経由含む) 必要があります。
  • 入力をスムーズに行うため、キーボードがあるパソコンを準備することをお勧めします。


手順1.プリンター登録用URLを印刷する。
手順2.印刷されたURLにアクセスし、ご自身の情報(E-mailアドレス等)を入力する。
手順3.入力したE-mailアドレスにメールが届いたら、メールに記載のあるURLにアクセスし、プリンターの登録を完了する。
 画面上にプリンター用メールアドレスとログイン用URLが表示されます。

手順1. 登録用URLおよび、PINコードを印刷する。
(1) プリンターの電源が入っていることを確認します。
(2) [セットアップ]をタップします。
(3) [Webサービス設定]をタップします。
(4) [Webサービス接続設定]をタップします。
(5) [メールからプリント設定]をタップします。
(6) [メールからプリントへの登録]をタップします。
(7) プリンターの登録を確認するメッセージが表示されたら[はい]をタップします。
(8) 印刷設定の表示の選択画面が表示されたら、[次へ]を選択後、表示する言語をタップします。
(9) 認証先のURLを印刷する画面が表示されたら、カセットにA4サイズの普通紙をセットし、OKをタップします。

認証先のURLとPINコードが印刷されます。
参考
この印刷結果は次の作業で必要になります。

(10) 登録先のURLが印刷されたことを確認したら[はい]をタップします。
(11) 認証結果を確認しています表示がされていることを確認します。

確認ができたら、引き続き手順2に進みます。
重要
登録(認証)処理には、時間制限があります(25分)。
すみやかに次の作業に進んでください。

手順2.印刷されたURLにアクセスし、ご自身の情報(E-mailアドレス等)を入力する。

(1) パソコンまたは個人情報端末を使って、URLを手入力します。
注意
大文字、小文字も正しく入力してください。

(2) 下記の画面が表示されたら、PINコードを入力し、[ログイン]ボタンをクリックします。
参考
ログイン画面が表示されない場合は、手入力したURLが正しいか再度確認してください。
(例 : http ×、https ○)

(3) 下記の画面が表示されたら、E-mailアドレスを入力し、[次へ]をクリックします。

(4) 下記の画面が表示されたら、各項目について入力し、[次へ]をクリックします。
(5) 下記の画面が表示されたら、[確認] ボタンをクリックします。
参考
プリンターの判別が必要な場合(複数のプリンターを登録する場合など)はプリンター名を修正します。

(6) 下記画面で、入力した内容を確認し、[登録]ボタンをクリックします。
(7) 画面上に仮パスワードが表示されるので、手書きのメモや、パソコンの「メモ帳」等を使って記録します。
重要
登録(認証)処理には、時間制限があります(25分)。
すみやかに次の作業に進んでください。

手順3. メールにあるURLにアクセスし、プリンターの登録を完了する。

(1) 手順2.で入力したE-mailメールアドレス宛てに下記のようなメールが届いていることを確認し、URLをクリックします。
参考
お使いのメーラーの仕様によって、受信したメールが受信ボックス以外のフォルダーに、自動的に振り分けられる場合があります。
その場合は、受信ボックス以外のフォルダーを確認してください。

下記のページが表示されたら、手順2.で記録した仮パスワードを入力し、[ログイン]をクリックします。
(2) 下記画面が表示されたら、正式なパスワードを入力し[登録]をクリックします。
(3) 以下の画面が表示されたら、メールアドレスとログインURLを確認します。
このメールアドレスがプリント用メールアドレスになります。
参考
ログインURLのページでは、プリンターの管理や他のユーザーのメンバー登録などが出来ます。

(4) 以上で登録作業は終了です。


(2)お使いのパソコン、またはスマートフォンなどの携帯情報端末からファイルをメールに添付してプリント用メールアドレス宛てに送信します。

(3)添付ファイルが印刷されます。


E-mailアドレスの追加は、登録済みユーザーがログインページからログインし、行います。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MG7130

 

[TOP▲]
このページのトップへ