原稿をセットする(PIXUS MX883)



原稿をセットする(PIXUS MX883)
更新日 : 2014年1月24日
文書番号 : Q000077475



対処方法

ADF(自動原稿給紙装置)にコピー、ファクス、またはスキャンしたい原稿をセットします。
1.原稿台ガラスに原稿がないことを確認し、原稿トレイを開きます

2.原稿を原稿トレイにセットし、ピッという音が鳴るまで差し込みます
原稿の読み取る面を上にして、原稿トレイにセットしてください
参考
  • [本体の基本設定]の[音の調整]で、アラーム音が鳴らないように設定している場合は、原稿トレイに原稿をセットしても音は鳴りません

3.原稿ガイドを原稿の幅に合わせます。
原稿ガイドを原稿に強く突き当てすぎないようにしてください。うまく給紙されない場合があります
参考
  • 両面原稿の場合、[本体の基本設定]の[両面原稿の排紙設定]で、両面原稿を読み取るときの原稿の排紙方法をページ順に排紙するか、表裏逆に排紙してスキャン速度を優先にするかを指定できます


1.原稿台カバーを開けます。
重要
  • 原稿台カバー上には物を置かないでください。原稿台カバーを開けたときに後トレイに物が落ち、故障の原因になります
  • 原稿台カバーの開閉時に、操作パネルのボタンや液晶モニターには手を触れないでください。誤操作の原因となることがあります。
2.原稿の読み取る面を下にして、原稿台ガラスにセットします
重要
  • 原稿をセットするときには、以下のことに注意してください。スキャナーが正しく動作しなくなったり、ガラスが破損したりすることがあります
     -原稿台ガラスに2.0 kg以上の物をのせない
     -原稿をを強く押さえる(2.0 kgを超える力で)など、原稿台ガラスに重みをかけない
3.原稿台カバーをゆっくり閉じます
重要
  • 原稿台カバーは重いので、しっかり持って閉じてください

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MX883

 

[TOP▲]
このページのトップへ