サポート番号が表示されている (PIXUS MG5630)



サポート番号が表示されている (PIXUS MG5630)
更新日 : 2014年11月21日
文書番号 : Q000079309



現象

エラーが発生したときに、液晶モニターとパソコンにサポート番号が表示されます。
「サポート番号」とはエラー識別番号で、エラーメッセージと合わせて表示されます。
エラーが発生したときはサポート番号を確認し、それぞれの対処方法に従って操作してください。

原因と対処方法





























このまま印刷を続けると本製品に損傷を与えるおそれがあります。
印刷を続けるには、インク残量検知機能を無効にする必要があります。本製品のストップボタンを5秒以上押してから離してください。
この操作を行うと、インク残量検知機能を無効にしたことを履歴に残します。インク切れの状態で印刷を続けたことが原因の故障については、キヤノンは責任を負えない場合があります。
参考
インク残量検知機能を無効にすると、液晶モニターのインク残量画面でインクタンクがグレー色に表示されます。


















それでもエラーが解決されないときは、手動でプリントヘッド位置調整を行ってください。










  • プリントヘッドホルダーの動きを妨げているものを取り除くときは、内部の部品には触れないよう、十分注意してください。印刷結果不具合などの原因となります。




サポート番号=6910が表示されている場合は、下記も順番にお試しください。
1. ネットワーク上の他の機器の電源を一旦オフにする。
2. 本製品の [ IPv6設定 ] を [ 無効 ] に設定する。
3. 本製品の設置場所を変更してみる。


それでも回復しない場合は、パーソナル機器修理受付センターまたはお近くの修理受付窓口に修理をご依頼ください。


参考
  • 本製品のIPv6設定を無効にする方法
1. 操作パネルから [ セットアップ ] を選択する。
2. [ 本体設定 ] を選択する。
3. [ LAN設定 ] を選択する。
4. [ その他の設定 ] を選択する。
5. [ TCP/IP設定 ] を選択する。
6. [ IPv6 ] を選択する。
7. メッセージが表示されたら [ はい ] を選択する。
8. [ IPv6の有効/無効 ] を選択する。
9. 表示された画面で [ 無効 ] を選択する。


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MG5630

 

[TOP▲]
このページのトップへ