プリンター本体からクラウド機能を利用するには (PIXUS MG7530)



プリンター本体からクラウド機能を利用するには (PIXUS MG7530)
更新日 : 2014年8月28日
文書番号 : Q000079520



対処方法

プリンターのクラウド機能とは、クラウドサービス(例えば Canon iMAGE GATE WAYやEvernote)上にアップロードしてあるデータを印刷できる機能です。

以下に、プリンター本体から単独でクラウド機能を使えるようにするための作業手順について説明します。



* 企業内ネットワーク環境で当該サービスを使用するためには、「5222ポート」を開放する必要があります。(PC、イントラネット側の双方)


1. プリンターがインターネットに接続されていることを確認します。

2. プリンターのホーム画面から [クラウド]をタップします。

3. サーバーへの登録が行われます。
登録完了画面が表示されたら[OK]をタップします。

4. 確認画面が表示されたら[次へ]をタップします。

5. サービス利用規約およびプライバシーステートメントの内容を確認し、[同意する]をタップします。
<サービス利用規約>
<プライバシーステートメント>
参考
  • [同意しない]を選ぶと、ユーザー情報の登録をキャンセルするか確認する画面が表示されます。[はい]を選ぶと、ユーザー情報の登録をキャンセルしてホーム画面に戻ります。
一度[同意しない]を選んでも、再度登録画面から[同意する]を選ぶとご利用いただくことが可能です。
  • スタートボタンで表示内容を印刷することができます。

6. タイムゾーン画面で、お住まいの地域に一番近い時刻を選んで、[次へ]をタップします。

7. タイムゾーン一覧からお住まいの地域に一番近い地域をタップします。
選んだ地域によっては、サマータイム適用の有無を設定する画面が表示されます。

8. アプリ使用可能のお知らせが表示されたら[一覧へ]をタップします。
プリンター情報の登録が完了し、アプリ一覧が表示されます。


1. プリンターのホーム画面から [クラウド]をタップし、[CANON iMAGE GATEWAY] をタップします。

2. 表示された認証画面に事前に取得したアカウントを入力し、[ログイン]をタップします。
重要
  • 表示エリアに各アプリの全画面を表示できない場合があります。上下左右にスクロールして、表示領域を変えてください。
:表示可能領域
  • ログイン画面はアプリによって異なります。
  • ログイン後、外部サービスからアプリの使用に関する同意を確認される場合があります。アプリを利用する場合には許可してください。

3. 表示されたアルバム一覧から、印刷したいデータが格納されているアルバムをタップします。

4. 表示された画像一覧から、印刷したい画像を選び、[次へ]をタップします。

5. 必要な印刷設定を行い、プリンター本体のカラー ボタンを押下すると、印刷が開始されます。

6. 印刷が完了すると下記のメッセージが表示されます。
印刷を続ける場合は[続行]を選び、手順3からの操作を行ってください。
印刷を終了する場合は[アプリ一覧]を選び、アプリ一覧画面へ戻ります。
重要
  • 印刷ジョブの発行完了から24時間以内に印刷されない印刷ジョブは、期限切れとなり印刷できません。
  • 印刷回数が制限されているプレミアムアプリでは、期限切れなどにより印刷できなかった場合でも、印刷した回数としてカウントされます。
参考
  • 本サービスの使用履歴を残したい場合は、操作パネルのホーム画面から、[セットアップ]→ [Webサービス設定]→[Webサービス接続設定]→[IJ Cloud Printing Center設定]→[本サービスの履歴設定]→[保存する]を選んでください。
初期設定では保存されない設定になっています。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MG7530 / PIXUS MG7530F

 

[TOP▲]
このページのトップへ