プリントヘッドをクリーニングする (PIXUS MG3630)



プリントヘッドをクリーニングする (PIXUS MG3630)
更新日 : 2015年9月15日
文書番号 : Q000084777



対処方法

クリーニングを行うとプリントヘッドのノズルの目づまりを改善することができます。インクは十分あるのにかすれたり、特定の色が印刷できなくなったりしたときに実行してください。
プリントヘッドのクリーニングを行う手順を説明します。


1. プリンタードライバーの設定画面を開きます。
参考
[[ プリンタードライバーの設定画面の開きかた ]]
(1) 以下のように選択します。
  • Windows 10、Windows 8.1、Windows 8をご使用の場合は、[ コントロール パネル ] → [ ハードウェアとサウンド ] → [ デバイスとプリンター ] を選びます。
  • Windows 7をご使用の場合は、[ スタート ] メニューから [ デバイスとプリンター ] を選びます。
  • Windows Vistaをご使用の場合は、[ スタート ] メニューから [ コントロール パネル ] → [ ハードウェアとサウンド ] → [ プリンタ ] を選びます。
  • Windows XPをご使用の場合は、[ スタート ] メニューから [ コントロール パネル ] → [ プリンタとその他のハードウェア ] → [ プリンタと FAX ] を選びます。
(2) 「お使いの機種名」アイコンを右クリックし、表示されたメニューから [ 印刷設定 ] を選択します。

2. [ ユーティリティ ] シートの [ クリーニング ] をクリックします。
[ クリーニング ] ダイアログボックスが表示されたら、クリーニングを行うインクグループを選びます。
[ 確認事項 ] をクリックすると、クリーニングの実行前に確認する項目が表示されます。

3. クリーニングを実行します。
プリンターの電源が入っていることを確認して、[ 実行 ] をクリックします。
クリーニングが開始されます。
重要
  • クリーニングが終了するまで、排紙トレイを閉じないでください。

4. クリーニングが完了します。
確認のメッセージのあと、[ ノズルチェックパターン印刷 ] ダイアログボックスが表示されます。


クリーニングを1 回行っても改善しないときは、もう一度繰り返してください。
クリーニングを2 回繰り返しても改善されないときは、[ プリントヘッドを強力クリーニングする ] を行ってください。
重要
  • [ クリーニング ] は少量のインクを使用します。
頻繁に行うと、インクが早く消費されます。必要な場合のみ実行してください。


1. Canon IJ Printer Utility のポップアップメニューから [ クリーニング ] を選択します。

2. [ クリーニング ] をクリックします。
ダイアログが表示されたら、クリーニングを行うインクグループを選びます。

3. クリーニングを実行します。
プリンターの電源が入っていることを確認して、[ 実行 ] をクリックします。
クリーニングが開始されます。
重要
  • クリーニングが終了するまで、排紙トレイを閉じないでください。

4. クリーニングが完了します。
続けてノズルチェックパターン印刷のメッセージが表示されます。


クリーニングを1 回行っても改善しないときは、もう一度繰り返してください。
クリーニングを2 回繰り返しても改善されないときは、[ プリントヘッドを強力クリーニングする ] を行ってください。
重要
  • [ クリーニング ] は少量のインクを使用します。
頻繁に行うと、インクが早く消費されます。必要な場合のみ実行してください。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MG3630

 

[TOP▲]
このページのトップへ