サポート番号が表示されている:1000〜1ZZZ (PIXUS MG7730/MG7730F)



サポート番号が表示されている:1000〜1ZZZ (PIXUS MG7730/MG7730F)
更新日 : 2015年8月26日
文書番号 : Q000084852



現象

エラーが発生したときに、タッチスクリーンとパソコンにサポート番号が表示されます。
「サポート番号」とはエラー識別番号で、エラーメッセージと合わせて表示されます。
エラーが発生したときはサポート番号を確認し、それぞれの対処方法に従って操作してください。

原因と対処方法







  • カセット1に用紙をセットするときは、用紙ガイドを用紙の端に合わせてください。
上記の対処を行ったあと、本製品のタッチスクリーンに表示されている[OK]をタップしてエラーを解除してください。
参考
  • 印刷を中止する場合は、本製品のストップ(Stop)ボタンをタッチしてください。














































このまま印刷を続けると本製品に損傷を与えるおそれがあります。
印刷を続けるには、インク残量検知機能を無効にする必要があります。本製品のストップ(Stop)ボタンを5秒以上タッチしてから離してください。
この操作を行うと、インク残量検知機能を無効にしたことを履歴に残します。インク切れの状態で印刷を続けたことが原因の故障については、キヤノンは責任を負えない場合があります。
参考
  • インク残量検知機能を無効にすると、タッチスクリーンのインク残量画面でインクタンクがグレー色に表示されます。


一度空になったインクタンクが取り付けられています。
インク切れの状態で印刷を続けると、本製品に損傷を与えるおそれがあります。
印刷を続けるには、インク残量検知機能を無効にする必要があります。無効にする場合は、本製品のストップ(Stop)ボタンを5秒以上タッチしてから離してください。
この操作を行うと、インク残量検知機能を無効にしたことを履歴に残します。インク切れの状態で印刷を続けたことが原因の故障、またはインクの補充が原因の故障については、キヤノンは責任を負えない場合があります。
参考
  • インク残量検知機能を無効にすると、タッチスクリーンのインク残量画面でインクタンクがグレー色に表示されます。




























 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MG7730 / PIXUS MG7730F

 

[TOP▲]
このページのトップへ