サポート番号が表示されている:1000〜1ZZZ (PIXUS TS8030)



サポート番号が表示されている:1000〜1ZZZ (PIXUS TS8030)
更新日 : 2018年5月29日
文書番号 : Q000088828



現象

エラーが発生したときに、タッチスクリーンとパソコンにサポート番号が表示されます。
「サポート番号」とはエラー識別番号で、エラーメッセージと合わせて表示されます。
エラーが発生したときはサポート番号を確認し、それぞれの対処方法に従って操作してください。

原因と対処方法



















用紙がない場合、下記部分も確認ください。

1.背面カバーを取り外し、用紙ガイドがさがっていることを確認してください。



2.ディスクトレイが正しく収納されていることを確認してください。



3.ディスクトレイが機内に入ってしまっている場合、電源のOFF/ONを行い、ディスクトレイを抜いてください。





2. 給紙カセットを伸ばしてから用紙をセットしてください。
参考
  • 給紙カセットを伸ばす方法
1. カセットカバーを取り外す。
2. カセットのロックを押して、手前に引き出す。
3. カセットカバーを取り付ける。












2. 給紙カセットを伸ばしてから用紙をセットしてください。
参考
  • 給紙カセットを伸ばす方法
1. カセットカバーを取り外す。
2. カセットのロックを押して、手前に引き出す。
3. カセットカバーを取り付ける。
























このまま印刷を続けると本製品に損傷を与えるおそれがあります。
印刷を続けるには、インク残量検知機能を無効にする必要があります。本製品のストップボタンを5秒以上押してから離してください。
この操作を行うと、インク残量検知機能を無効にしたことを履歴に残します。インク切れの状態で印刷を続けたことが原因の故障については、キヤノンは責任を負えない場合があります。
参考
  • インク残量検知機能を無効にすると、タッチスクリーンのインク残量画面でインクタンクがグレー色に表示されます。


一度空になったインクタンクが取り付けられています。
インク切れの状態で印刷を続けると、本製品に損傷を与えるおそれがあります。
印刷を続けるにはインク残量検知機能を無効にする必要があります。無効にする場合は、プリンターの[ストップ]を5秒以上タッチしてから離してください。
この操作を行うと、インク残量検知機能を無効にしたことを履歴に残します。インク切れの状態で印刷を続けたことが原因の故障、またはインクの補充が原因の故障については、キヤノンは責任を負えない場合があります。
参考
  • インク残量検知機能を無効にすると、タッチスクリーンのインク残量画面でインクタンクがグレー色に表示されます。
































 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS TS8030

 

[TOP▲]
このページのトップへ