AirPrintを使うためには (PIXUS TR7530)



AirPrintを使うためには (PIXUS TR7530)
更新日 : 2017年10月3日
文書番号 : Q000092724



対処方法

AirPrintでは、プリンタードライバーのインストールやアプリのダウンロードをしなくても、写真、Eメール、ウェブページ、文書などをmacOSまたはiOS機器から印刷することができます。


一度削除したプリンターを追加し直す場合は、[システム環境設定]の[プリンタとスキャナ]を開き、プリンターリストの[+]をクリックして、下記の手順を行ってください。

1. 表示されたダイアログで[デフォルト]が選ばれていることを確認します。
参考
  • ご使用のプリンター名が表示されるまで、しばらく時間がかかる場合があります。

2. [Bonjour マルチファンクション]と表示されているプリンターを選びます。
参考
  • プリンターが表示されない場合は、以下のことを確認してください。
- プリンターの電源が入っていること
- セキュリティソフトウェアのファイアウォール機能がオフになっていること
- プリンターが無線LANルーターに接続されている、または直接パソコンに接続されていること
  • プリンターをUSB接続でお使いの場合は、[USB マルチファンクション]を選んでください。

3. [ドライバ]から[Secure AirPrint]または[AirPrint]を選択します。

4. [追加]をクリックします。

[[ AirPrintで印刷を行う ]]

1. プリンターの電源が入っていることを確認します。
参考
  • [自動電源オン]を有効にしている場合、印刷ジョブを受信するとプリンターの電源は自動的に入ります。


3. お使いのアプリケーションソフトから印刷を開始します。
プリントダイアログが表示されます。

4. プリントダイアログの [ プリンタ ] でお使いの機種名を選びます。
参考
  • [詳細を表示]をクリックすると、設定画面が詳細表示に切り替わります。

5. 目的に合った[用紙サイズ]や、ポップアップメニューの[メディアと品質]から[配紙トレイ]、[メディアのタイプ]、そのほかの項目を設定します。
重要
  • プリントダイアログで設定した用紙のサイズ/用紙の種類と、プリンター本体で設定した用紙のサイズ/用紙の種類が異なる場合、エラーが発生することがあります。印刷する用紙に合わせて、プリントダイアログとプリンター本体それぞれの正しい項目を選んでください。
  • [A4]、[A5]、[JIS B5]、[レター]に印刷する場合は、プリントダイアログの[配紙トレイ]から給紙したい給紙口([リアトレイ]または[主トレイ])を設定してください。[配紙トレイ]で[自動選択]を選んでいる場合は、[メディアのタイプ]によって、給紙口が異なります。[メディアのタイプ]が普通紙の場合はカセット(主トレイ)、その他の用紙の場合は後トレイ(リアトレイ)から給紙されます。
  • 写真用紙などの両面印刷ができない用紙に印刷するときは、[両面]のチェックマークを外してください。
参考
  • プリントダイアログでは、レイアウトや印刷順序など印刷全般の設定ができます。

6. [ プリント ] をクリックします。
印刷を実行すると、設定どおりに印刷を行います。
参考
  • プリンターの電源が入ってから無線LAN接続で通信できるようになるまで、数分かかる可能性があります。プリンターがネットワークに接続されていることを確認してから、印刷を実行してください。
  • プリンターのBonjour設定が無効の場合は、AirPrintを使用することができません。プリンターのLAN設定を確認し、Bonjour設定を有効にしてください。
  • お使いのアプリケーションソフトによっては、設定画面の表示が異なる場合があります。


  • AirPrintの動作環境
最新バージョンのiOSがインストールされているiPhone、iPad、およびiPod touch
  • 使用条件
iOS機器が、同一のネットワーク上でプリンターとLAN接続されているか、無線LANルーターを介さずに直接接続されていること
注意
- ネットワーク接続するときのご注意
無線LANルーターの設定方法や機能については、ご使用の機器のマニュアルを参照するか、メーカーにお問い合わせください。
Apple製機器(iPad/iPhone/iPod touch)の設定方法については、ご使用のApple製機器(iPad/iPhone/iPod touch)のマニュアルを参照するか、メーカーにお問い合わせください。

[[ iOS機器からAirPrintで印刷する ]]

1. プリンターの電源が入っていることを確認します。
参考
  • [自動電源オン]を有効にしている場合、印刷ジョブを受信するとプリンターの電源は自動的に入ります。


3. お使いのiOS機器のアプリで操作アイコンをタップします。
参考
以降の画面は、iOS 10のSafariから印刷するときに表示されるものです。機器やアプリによって印刷するときの画面は異なります。

メニューオプションが表示されます。

4. [ プリント ] をタップします。

5. [ オプション ] の [ プリンタ ] から、お使いのプリンターを選択します。
重要
  • 一部のアプリでは、AirPrintに対応していないため、[オプション]が表示されない場合があります。プリンターオプションが利用できない場合は、そのアプリから印刷することはできません。

6. 必要に応じて、印刷部数や印刷オプションを設定します。

7. [プリント]をタップします。
印刷を実行すると、設定どおりに印刷を行います。
参考
  • プリンターの電源が入ってから無線LAN接続で通信できるようになるまで、数分かかる可能性があります。プリンターがネットワークに接続されていることを確認してから、印刷を実行してください。
  • プリンターのBonjour設定が無効の場合は、AirPrintを使用することができません。プリンターのLAN設定を確認し、Bonjour設定を有効にしてください。

[[ 用紙のサイズ ]]
AirPrintでは、iOS機器で使用しているアプリ、AirPrintを使用する地域に応じて、用紙サイズは自動的に選ばれます。
主に写真を扱うアプリでは、用紙サイズの初期設定はL判となります。
主に文書を扱うアプリでは、用紙サイズの初期設定はA4となります。
重要
  • 機器やOSによっては、用紙サイズの初期設定が上記と異なる場合があります。
試し印刷することをお勧めします。
  • お使いのアプリによって、使用できる用紙サイズが異なります。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS TR7530

 

[TOP▲]
このページのトップへ