日本郵政インクジェット用はがき(インクジェット用年賀はがき)に印刷するときのプリンタドライバの設定方法(Windows95/98/Me Ver6.xx)



日本郵政インクジェット用はがき(インクジェット用年賀はがき)に印刷するときのプリンタドライバの設定方法(Windows95/98/Me Ver6.xx)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000023431



■概要

日本郵政から発売されているインクジェット用はがき(インクジェット用年賀はがき)の通信面(裏面)は、通常の郵便はがきとは異なり、用紙に加工が施されています。

通信面(裏面)の印刷を行う場合は、プリンタドライバの用紙の種類で[インクジェット官製葉書]を選択してください。

 

■注意

  • インクジェット用はがき(インクジェット用年賀はがき)の宛名面(表面)については、加工されていないため、通常の郵便はがきと同じ設定で印刷してください。

  • はがきを印刷する場合、通信面(裏面) → 宛名面(表面) の順で印刷を行ってください。

 

 

■インクジェット用はがき(インクジェット用年賀はがき)の通信面(裏面)の印刷設定方法

※ ここでは、BJ F870のプリンタドライバVer6.xxを例に説明しています。

  1. [スタート]→[設定]→[プリンタ]を選択します。

    表示されたプリンタの一覧から機種を選択します。

     
  2. プリンタアイコンをクリックし、[ファイル]→[プロパティ]を選択します。

     
  3. プリンタのプロパティが開いたら、[メイン]タブをクリックします。

     
  4. [用紙の種類]から[インクジェット官製葉書]を選択します。

    用紙の種類


  5. [ページレイアウト]タブをクリックします。

     
  6. [用紙サイズ]を選択します。

    はがきの置き方により、[はがき]もしくは[はがき横]をクリックします。

    用紙サイズ設定

    ※ [はがき横]は、はがきを横に置けるプリンタのみ設定することができます。

     
  7. [OK]ボタンをクリックします。

    これで、インクジェット用はがき(インクジェット用年賀はがき)の通信面(裏面)を印刷するときのプリンタ設定は完了です。
    アプリケーションソフトから印刷を行ってください。

    ※ 宛名面(表面)を印刷する場合は、[はがき]を選択してください。
      用紙の種類を設定したら、続けて用紙サイズを設定します。


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

BJ F300 / BJ F360 / BJ F600 / BJ F610 / BJ F620 / BJ F660 / BJ F660V / BJ F6000 / BJ F6100 / BJ F6600 / BJ F860 / BJ F870 / BJ F870PD

 

[TOP▲]
このページのトップへ