プリンタに付属しているCD-ROMからプリンタドライバをインストールする方法 (Mac OSX)



プリンタに付属しているCD-ROMからプリンタドライバをインストールする方法 (Mac OSX)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000023445



詳細情報:
  1. 同梱CDからプリンタドライバをインストールする方法 (Mac OSX)

【詳細1】同梱CDからプリンタドライバをインストールする方法 (Mac OSX)
同梱CDからプリンタドライバをインストールする方法 (Mac OSX)

プリンタを印刷できる状態にするには、「プリンタドライバ」と呼ばれるソフトウェアをコンピュータのハードディスクにコピーする(インストールする)ことが必要です。なお、ここではMac OS X v.10.3.x の画面で説明しています。
(注意)
(a) Mac OS X を複数のユーザ(アカウント)でお使いの場合、最初に登録した管理者のアカウントでログインしてください。
(b) ウィルス検知プログラムやシステムに常駐するプログラムがある場合は、あらかじめ終了しておいてください。
(c) ネットワーク環境で本プリンタを使用する際は、サーバ機、クライアント機の両方にプリンタドライバをインストールして下さい。その際、サーバ機の「システム環境設定」の「共有」にある「サービス」タブをクリックし、「プリンタ共有」のチェックボックスをクリックしてチェックマークを付けて下さい。

1. 本機とパソコンをUSBケーブルで接続します。
  本機の電源が入っていることを確認してください。




2. パソコンの電源を入れて、Mac OS X を起動します。


3. [プリンタソフトウェアCD-ROM]をCD-ROMドライブに入れます。
  CD-ROMのフォルダが自動的に開かない場合は、デスクトップに表示される[CANON BJ]アイコンをダブルクリックして下さい。


4. [Setup]アイコンをダブルクリックします。




5. 以下の画面が表示されたら、[管理者名]、[パスワード]を入力し、[OK]ボタンをクリックします。
(メモ)
アイコンAをクリックすると、ヘルプが表示されます。




6.[おまかせインストール]ボタンをクリックします。
  プリンタドライバのインストールには、[おまかせインストール]と[カスタムインストール]の2 種類があります。
・[おまかせインストール]を選ぶと、プリンタドライバ、アプリケーション、ユーティリティ、電子マニュアルが自動的にインストールされます。
・ドライバ、アプリケーション、電子マニュアルを選択してインストールする時は、[カスタムインストール]をクリックしてください。




7.[インストール]ボタンをクリックします。
(メモ)
アイコンAをクリックすると、インストールされる各項目の説明が表示されます。
アイコンBをクリックすると、インストールされる各項目のReadme が表示されます。




8. 使用許諾契約書の内容をよく読んで、[はい]ボタンをクリックします。
  インストールに数分かかることがあります。そのままの状態でお待ちください。もし、操作を促す画面が表示されたら、画面の指示にしたがってインストールしてください。




9. インストールが開始されます。




10.[次へ]ボタンをクリックします。
(メモ)
きれいに印刷するためには、プリントヘッドの位置を調整する必要があります。



11.[次へ]ボタンをクリックします。




12.[再起動]ボタンをクリックします。




13. 以上で操作は終了です。
(メモ)
インストールが途中で失敗したときは、ソフトウェアを再インストールしてください。


戻る
関連情報:
  • 同梱CDからプリンタドライバをインストールする方法(MacOS8.6-9x)
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS iP90 / PIXUS iP1500 / PIXUS iP2000 / PIXUS iP3100 / PIXUS iP4100 / PIXUS iP4100R / PIXUS iP6100D / PIXUS iP7100 / PIXUS iP8100 / PIXUS iP8600 / PIXUS iP9910

 

[TOP▲]
このページのトップへ