赤外線の通信範囲



赤外線の通信範囲
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000023605



詳細情報:
  1. 赤外線の通信範囲

【詳細1】赤外線の通信範囲
赤外線の通信範囲
コンピュータや携帯電話の赤外線ポートを、プリンタの赤外線ポートと80cm以内(携帯電話との接続時は20cm以内)の距離で正面に向き合うように置きます。
プリンタの赤外線ポートの有効角度は、上下、左右ともに中心軸に対して約10度です。
ただし、通信相手となるコンピュータによっては、プリンタとの通信可能な距離が異なります。
コンピュータの取扱説明書を確認してください。
<1> プリンタの赤外線ポート
<2> コンピュータや携帯電話の赤外線ポート
<3> 有効距離・・・コンピュータとの接続時80cm以内、携帯電話との接続時20cm以内
  (物などで遮断しないでください)
<4> 有効範囲(上下、左右とも)約10度
 
<メモ>
プリンタの赤外線ポートの面と向き合ったコンピュータや携帯電話の赤外線ポートの間に物などを
置いて遮断しないでください。 送受信が出来なくなります。 また、プリンタとコンピュータや携帯電話の
赤外線ポートを確認してポート位置同士が、ずれないように向き合わせてください。
 
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS iP90 / PIXUS 80i

 

[TOP▲]
このページのトップへ