従来機種(BJ F300/F600/F610/F620/F6000/F6100)でBC-3XeタイプBJカートリッジを使用できますか?



従来機種(BJ F300/F600/F610/F620/F6000/F6100)でBC-3XeタイプBJカートリッジを使用できますか?
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000023634



従来機種(BJ F300/F600/F610/F620/F6000/F6100)でもBC-3Xeタイプ(BC-30e/31e/32eフォト/33e/34eフォト)のBJカートリッジがご使用になれます。
ただし、ご使用のBJプリンタドライバのバージョン(BJプリンタドライバVer6.41以前)によっては、BC-3Xeの特長である「高発色グラデーション効果」が発揮できませんので、その場合は、プリンタドライバのバージョンアップをお勧めします。

※ 最新のBJプリンタドライバは、下記サイトから入手することができます。

http://cweb.canon.jp/e-support/software/index.html

 

■BJプリンタドライバのバージョンによる印刷結果の違い

プリンタ 搭載BJカートリッジ プリンタドライバ 効果
BJ F300 BC-33e 
または
BC-34eフォト 
Windows Raster Driver Ver6.41   従来と同等の画像。
耐光効果は有効になります。(*1)
新インクの効果で明るさがやや強調され、コントラストは向上します。
Windows Raster Driver Ver6.61   高発色グラデーション効果も、耐光性効果も有効になります。
BJ F600
BJ F610
BJ F620
BJ F6000
BJ F6100
BC-30e & BC-31e
または
BC-32eフォト & BC-31e
Windows Raster Driver Ver6.41  従来と同等の画像。
耐光効果は有効になります。(*1)
新インクの効果で明るさがやや強調され、コントラストは向上します。
Windows Raster Driver Ver6.61   高発色グラデーション効果も、耐光性効果も有効になります。
 
*1 すべてのインクタンクでBCI-3eタイプのインクタンクを使用時。
一色でも旧インクタンク(BCI-3タイプ)が混在している場合は、耐光性は発揮できません。

インクタンクの混在につきましては、関連情報をご参照ください。 



関連情報:戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

BJ F300 / BJ F600 / BJ F610 / BJ F620 / BJ F6000 / BJ F6100

 

[TOP▲]
このページのトップへ