写真をきれいに印刷するには?



写真をきれいに印刷するには?
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000023648



BJカートリッジの種類や写真に適した用紙のご使用をお勧めいたします。

■きれいな印刷のポイント

デジタルカメラやスキャナなどで取り込んだ写真、ネットワークや市販のCD-ROM などで入手した画像データをきれいに印刷するには、3 つのポイントがあります。

  1. フォトBJカートリッジを使用する
     
    機種により、使用できるフォトBJカートリッジが異なります。詳細につきましては、関連情報をご参照ください。

     

  2. 写真に適した用紙を使用する
     
     
  3. 使用するBJ カートリッジおよび使用する用紙に合った印刷設定を行う

 

■写真を印刷する手順

※ ここでは、BJ F300を例に説明しています。

  1. プリンタの電源が入っていることを確認します。

    フォトBJ カートリッジがセットされていることを確認し、使用する用紙を正しくセットします。
    普通紙でも写真をきれいに印刷できますが、よりきれいに印刷する場合は、以下のキヤノン製専用紙の使用をお勧めします。

    • 高品位専用紙(HR-101S )
    • フォト光沢紙(GP-301 )
    • フォト光沢ハガキ(KH-201N )
    • フォト光沢カード(FM-101 )
       
       
  2. [スタート]→[設定]→[プリンタ]をクリックします。

    スタート→設定→プリンタ
     
     
  3. [Canon BJ F300(BJRSTR)]を右クリックして、[プロパティ]をクリックします。

    プリンタアイコン
     
     
  4. [メイン]タブをクリックします。

    メインタブ
     
     
  5. スーパーフォトアイコンをクリックします。
    [オートパレット]でスーパーフォトアイコンを選ぶと、[BJ カートリッジ]の設定は自動的に[フォト]となり、フォトBJ カートリッジを使用する設定になります。
    デジタルカメラの画像を印刷する場合は、[オートパレット]でデジカメアイコンを選んでください。
    スーパーフォトアイコンと同様にフォトBJ カートリッジを使って印刷します。
    また、デジカメアイコンを選んだ場合、画像の色合いの補正がされます。

    メイン
     
     
  6. プリンタにセットしている用紙の種類を設定します。

    [用紙の種類]のI035101758278.gif (116 バイト)をクリックして、プリンタにセットした用紙を選びます。
    例えば、フォト光沢紙をセットしている場合は、[光沢紙]を選んでください。

    以上で、写真を印刷するために最低限必要な設定は完了です。

    [OK]ボタンをクリックして設定画面を閉じます。印刷の実行画面に戻って印刷を開始してください。

    [用紙の種類]は必ずセットした用紙に合わせるようにしてください。セットした用紙と異なる設定のままで印刷すると、正しい色合いを再現できません。

    用紙の種類

 

■画像の色合いを補正する

プリンタドライバには、画像の色調を鮮やかに補正して印刷する機能があります。これをフォトデータ補正と呼びます。写真が薄暗くなったり、白っぽくなってしまう場合は、この機能を使用してください。

サンプル

フォトデータ補正機能の設定は、プリンタドライバの設定画面で次のように行います。

※ ここでは、BJ F300を例に説明しています。

  1. [スタート]→[設定]→[プリンタ]をクリックします。

    スタート→設定→プリンタ
     
     
  2. [Canon BJ F300(BJRSTR)]を右クリックして、[プロパティ]をクリックします。

    プリンタアイコン
     
     
  3. [メイン]タブをクリックします。

    情報
     
     
  4. デジカメをクリックします。

    [オートパレット]でデジカメを選ぶと、フォトデータ補正が自動的に設定されます。

    [OK]ボタンをクリックして設定画面を閉じます。
    印刷の実行画面に戻って印刷を開始してください。
    ※ 画像編集ソフトなどで切り抜き、回転などの加工をした画像の場合は、デジカメを選んでもフォトデータ補正が機能しません。この場合は、[オートパレット詳細]で[ページ内一括]を選んでください。
    フォトデータ補正が働くようになります。
    [ページ内一括]の設定方法につきましては、5以降をご参照ください。

    メイン
     
     
  5. [オートパレット詳細]をクリックします。

    以降は[オートパレット]でデジカメを選んでもフォトデータ補正が機能しない際にお試しください。

    オートパレット詳細
     
     
  6. [ページ内一括]にチェックを入れ、[OK]ボタンをクリックします。

    ページ内一括
     
     
  7. [OK]ボタンをクリックします。

    以上で、画像を補正する設定は完了です。

    [OK]ボタンをクリックして設定画面を閉じます。
    印刷の実行画面に戻って印刷を開始してください。

    閉じる


関連情報:戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

BJ F100 / BJ F200 / BJ F200u / BJ F210 / BJ F300 / BJ F360 / BJ F600 / BJ F610 / BJ F620 / BJ F660 / BJ F660V / BJ F6000 / BJ F6100 / BJ F6600 / BJ F800 / BJ F850 / BJ F860 / BJ F870 / BJ F870PD / BJ F8500 / BJ M40 / BJ M70 / BJ M70PW / BJC-240J / BJC-250J / BJC-250JU / BJC-420J / BJC-430J / BJC-430J Lite / BJC-430JD Lite / BJC-430J USB / BJC-440J / BJC-465J / BJC-700J

 

[TOP▲]
このページのトップへ