自動プリントヘッド位置調整方法(PIXUS iP9910)



自動プリントヘッド位置調整方法(PIXUS iP9910)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000023659



詳細情報:
  1. 自動プリントヘッド位置調整方法

【詳細1】自動プリントヘッド位置調整方法
自動プリントヘッド位置調整方法

プリントヘッド位置調整は、罫線がずれる、印刷がざらつくなどの現象を改善させるために行うものです。

1. 電源オンの状態でオートシートフィーダに、A4またはLetterサイズの白い普通紙をセットします。
<注意>
A4/Letterサイズの白い普通紙以外の用紙をセットすると、ヘッド位置調整を正しく行うことができません。
  
2. リセットボタン<1>を押し続けて、電源ランプが4回点滅したときにリセットボタンから手を離します。
(電源ランプが点滅して、パターンの印刷が開始されます)
 
<1>リセットボタン
 
 
<注意>
印刷中は電源ランプが点滅しています。(印刷が終了するまで約3分程度お待ちください)
 

次のようなパターンが印刷されて、プリントヘッド位置調整が自動的に行われます。
 
 

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS iP9910

 

[TOP▲]
このページのトップへ