紙間選択レバーの操作方法(PIXUS 50i/80i)



紙間選択レバーの操作方法(PIXUS 50i/80i)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000023667



■概要

ここでは、PIXUS 50i/PIXUS 80iの紙間選択レバーの操作方法についてご説明いたします。



詳細情報:
  1. 紙間選択レバーの操作方法(PIXUS 80i)

【詳細1】紙間選択レバーの操作方法(PIXUS 80i)

■紙間選択レバーの操作方法

<目的>
用紙の種類に応じて紙間選択レバーの調整を実施してください。
紙間選択レバーの位置が異なっていると、用紙がプリントヘッドに当たりプリントヘッドの故障、または印刷汚れ等の原因になります。
 
<紙間選択レバーの操作方法>
用紙トレイを開け、プリンタ本体の電源をオンにしてください。
 
  1. 下記用紙を印刷するときは紙間選択レバーを右側にセットしてください。
    (用紙とプリントヘッドのすき間を狭くします)

    普通紙、高品位専用紙、スーパーフォトペーパー、マットフォトペーパー、プロフェッショナルフォトペーパー、フォト光沢紙、プロフェッショナルフォトはがき、プロフェッショナルフォトカード、フォト光沢ハガキ、公社製はがき、インクジェット公社製はがき、OHPフィルム、名刺用紙

    <メモ>用紙の印刷面が汚れる場合は、紙間選択レバーを左側にセットしてください。

    紙間選択レバーを右。
    <1>用紙トレイ
    <2>紙間選択レバー

  2. 封筒、Tシャツ転写紙を印刷するときは紙間選択レバーを左側にセットしてください。
    (用紙とプリントヘッドのすき間を広くします)

    紙間選択レバーを左。
    <1>用紙トレイ
    <2>紙間選択レバー
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS 50i / PIXUS 80i

 

[TOP▲]
このページのトップへ