使用できるメモリーカード/使用上の注意(PIXUS iP6600D)



使用できるメモリーカード/使用上の注意(PIXUS iP6600D)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000023672



詳細情報:
  1. 使用できるメモリーカード / 使用上の注意

【詳細1】使用できるメモリーカード / 使用上の注意
使用できるメモリーカード / 使用上の注意

メモリーカードのおもて面 ( 下記の表のイラスト参照 ) を右に向けて、プリンタのカードスロットにセットしてください。
プリンタがメモリーカードを認識すると、アクセスランプが点灯します。
なお、プリンタはメモリーカードを 1 枚のみ認識します。
( 注 )
- アダプタを使用する必要があるメモリーカード ( 表 1 ) は、必ず専用のアダプタを使用してください。
アダプタを使用しないで挿入すると、メモリーカードがはまり込んで、取り出せなくなる恐れがあります。
- プリンタのアクセスランプが点滅している間は、メモリーカードを取り出したり、電源を切らないでください。

表 1 : アダプタを使用する必要があるメモリーカード
メモリーカードの種類
セット位置
mini SD カード
右側
メモリースティック Duo
メモリースティック PRO Duo
xD-Picture カード
左側

表 2 : アダプタを使用する必要がないメモリーカード
メモリーカードの種類
セット位置
コンパクトフラッシュ ( CF ) カード *1
マイクロドライブ *2
左側
スマートメディア *3
右側
メモリースティック
メモリースティック PRO
SD メモリーカード
マルチメディアカード
*1 コンパクトフラッシュ ( CF ) カードは、TYPE I / TYPE II ( 3.3V ) のカードがプリンタに対応しています。
*2 マイクロドライブは、3.3V のカードがプリンタに対応しています。
*3 スマートメディアは、3.3V のカードがプリンタに対応しており、1 MB / 2 MB のカードはプリンタに対応していません。
戻る
関連情報:戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS iP6600D

 

[TOP▲]
このページのトップへ