給紙箇所の設定方法 -カセットから給紙する場合-



給紙箇所の設定方法 -カセットから給紙する場合-
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000023704



■概要

給紙箇所をカセットに設定する方法をご案内します。

給紙箇所はプリンタ本体の給紙切替ボタンから設定する方法と、プリンタドライバから設定する方法があります。各設定方法の詳細については、以下の内容をご参照ください。



詳細情報:
  1. プリンタ本体から給紙箇所を設定する方法
  2. プリンタドライバから給紙箇所を設定する方法

【詳細1】プリンタ本体から給紙箇所を設定する方法

プリンタ本体にある「給紙切替ボタン」で給紙箇所を切り替えます。給紙切替ボタンを押すたびに給紙箇所が切り替わります。

※給紙切替ボタンの位置

 

現在指定されている箇所はランプの点灯で確認することができます。
下図のようにカセットランプが点灯していれば、 給紙箇所はカセットに設定されています。

給紙箇所はカセットに設定されています。

 

■メモ

プリンタ本体で給紙方法を切り替えて印刷する場合は、プリンタドライバのプロパティ上で「給紙方法」を「給紙切替ボタンに従う」に設定してください。


プリンタのプロパティで「給紙方法」を設定する手順は以下になります。

■操作手順

  1. [プリンタ]フォルダを開きます。

    Windows XPの場合
    [スタート]→[コントロールパネル]→[プリンタとその他のハードウェア]→[プリンタとFAX]の順に選びます。

    Windows XP以外の場合
    [スタート]→[設定]→[プリンタ]の順に選びます。

  2. プリンタアイコンを右クリックして[プロパティ]を開きます。

  3. プロパティ画面より[基本設定]のページを選択します。

  4. [給紙方法]で[給紙切替ボタンに従う]を選び、[OK]をクリックします。

戻る

【詳細2】プリンタドライバから給紙箇所を設定する方法

プリンタドライバの「給紙方法」を「カセット」に設定します。

「給紙方法」の設定手順は以下になります。

■操作手順

  1. [プリンタ]フォルダを開きます。

    Windows XPの場合
    [スタート]→[コントロールパネル]→[プリンタとその他のハードウェア]→[プリンタとFAX]の順に選びます。

    Windows XP以外の場合
    [スタート]→[設定]→[プリンタ]の順に選びます。

  2. プリンタアイコンを右クリックして[プロパティ]を開きます。

  3. プロパティ画面より[基本設定]のページを選択します。

  4. [給紙方法]で[カセット]を選び、[OK]をクリックします。

 

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS iP3100 / PIXUS iP4100 / PIXUS iP4100R / PIXUS iP6100D / PIXUS iP7100 / PIXUS iP8100 / PIXUS iP8600

 

[TOP▲]
このページのトップへ