給紙ローラクリーニング方法(PIXUS iP2000)



給紙ローラクリーニング方法(PIXUS iP2000)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000023740



詳細情報:
  1. 給紙ローラクリーニング方法(PIXUS iP2000)

【詳細1】給紙ローラクリーニング方法(PIXUS iP2000)
給紙ローラクリーニング方法
 
<目的>
給紙ローラが汚れていると用紙を給紙する際、給紙ローラが滑って用紙を給紙できない場合があります。
用紙がうまく送れないときは、以下の手順に従って、給紙ローラのクリーニングをしてください。
 
<操作手順>
1. プリンタの電源が入っていることを確認してください。
 
2. 用紙がセットされている場合は、用紙を取り除いてください。
 
3. プリンタの給紙切替ボタンを押して、クリーニングする給紙箇所を選んでください。
 
4. リセットボタンを押し続けて、電源ランプが3回点滅したときにリセットボタンから手を離してください。
(電源ランプが点滅して、給紙ローラのクリーニング動作を開始します)
 
 
5. 電源ランプが緑色に点灯したら、4.の操作を数回繰り返してください。
(印刷が終了するまで、30秒程度お待ちください)
 
6. クリーニングが正しく行えたか確認するため、オートシートフィーダまたはフロントフィーダにA4サイズの普通紙を1枚セットしてください。
 
7. リセットボタンを押し続けて、電源ランプが3回点滅したときにリセットボタンから手を離してください。
(セットした用紙を給紙し、排紙します。)
 
8. 6.〜7.の操作を2〜3回繰り返してください。
 
 
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS iP2000

 

[TOP▲]
このページのトップへ