詰まった用紙を取り除くには(PIXUS iP6100D)



詰まった用紙を取り除くには(PIXUS iP6100D)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000023750



詳細情報:
  1. 詰まった用紙の取り除きかた(PIXUS iP6100D)

【詳細1】詰まった用紙の取り除きかた(PIXUS iP6100D)
用紙づまりの除去方法(オートシートフィーダ)
 
状況に応じて下記の手順に従ってください。
<注>
手順に従っても用紙が取り除けない場合、用紙を取り除いても用紙づまりのエラーが解除されない場合は、
修理が必要な可能性があります。
 
<名刺サイズ、カードサイズの用紙を横置きで印刷した時につまった場合>
1. 同じ種類の用紙を1枚、オートシートフィーダに縦置きでセットしてください。
<注>
横置きにはセットしないでください。
 
 
 
2. いったん電源を切り、再び電源を入れてください。
 
3. 後からセットした用紙が、つまった用紙を押し出しながら排紙されます。
 
4. オートシートフィーダに用紙をセットし、プリンタのリセットボタンを押して、エラーを解除してください。
<注>
電源を入れ直した場合、プリンタに送信されていた印刷データが消去されますので、再度印刷を指示してください。
 
 
<通常印刷時に用紙がつまった場合>
-オートシートフィーダ-
1. プリンタを抑えながら、つまった用紙をゆっくりと引き抜いてください。
<メモ>
つまった用紙を引き抜けなかった場合は、いったん電源を切り、再び電源を入れてください。
つまった用紙を排出する場合があります。
 
 
 
2. それでも取り除けなかった場合や、破れてプリンタ内部に残っている場合は、トップカバーを開いて取り除いてください。
 
3. オートシートフィーダに用紙をセットし、プリンタのリセットボタンを押して、エラーを解除してください。
<注>
電源を入れ直した場合、プリンタに送信されていた印刷データが消去されますので、再度印刷を指示してください。
 
 
-排紙口-
1. プリンタを抑えながら、つまった用紙をゆっくりと引き抜いてください。
<メモ>
つまった用紙を引き抜けなかった場合は、いったん電源を切り、再び電源を入れてください。
つまった用紙を排出する場合があります。
 
 
 
2. それでも取り除けなかった場合や、破れてプリンタ内部に残っている場合は、トップカバーを開いて取り除いてください。
 
3. オートシートフィーダに用紙をセットし、プリンタのリセットボタンを押して、エラーを解除してください。
<注>
電源を入れ直した場合、プリンタに送信されていた印刷データが消去されますので、再度印刷を指示してください。
 
 
<両面印刷時に用紙がつまった場合>
-搬送ユニット-
1. 背面カバーを開いてください。
 
2. プリンタを抑えながら、つまった用紙をゆっくりと引き抜いてください。
<メモ>
つまった用紙を引き抜けなかった場合は、いったん電源を切り、再び電源を入れてください。
つまった用紙を排出する場合があります。
 
 
 
3. 背面カバーを閉じてください。
 
4. オートシートフィーダに用紙をセットし、プリンタのリセットボタンを押して、エラーを解除してください。
<注>
電源を入れ直した場合、プリンタに送信されていた印刷データが消去されますので、再度印刷を指示してください。
 
 
-両面搬送部-
1. オートシートフィーダに用紙がセットされている場合は、用紙を取り除いて給紙口カバーを閉じてください。
 
2. カセットを取り外して、プリンタの背面が下になるように立ててください。
 
3. 緑色のカバーを手前に開いて、プリンタを抑えながら、つまった用紙をゆっくりと引き抜いてください。
<メモ>
つまった用紙を取り除いた後は、速やかにプリンタを元の位置に戻してください。
 
 
 
4. カセットを取り付けてください。
 
5. 給紙口カバーを開いて、オートシートフィーダに用紙をセットし、プリンタのリセットボタンを押して、エラーを解除してください。
 
 
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS iP6100D

 

[TOP▲]
このページのトップへ