メモリーカードからの印刷方法(PIXUS iP6100D)



メモリーカードからの印刷方法(PIXUS iP6100D)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000023903



詳細情報:
  1. メモリーカードからの印刷方法(PIXUS iP6100D)

【詳細1】メモリーカードからの印刷方法(PIXUS iP6100D)
メモリーカードからの印刷方法
 
メモリーカードに保存されている写真を1枚ずつ表示し、お気に入りの写真を簡単に印刷する方法を例に説明します。
 
1. プリンタの電源が入っていることを確認してください。
 
2. 印刷する用紙をオートシートフィーダまたはカセットにセットして、排紙トレイを開いてください。
 
3. 給紙箇所を確認してください。給紙切替ボタンを押すと給紙箇所が切り替わります。
 

<1>オートシートフィーダランプ
<2>カセットランプ
<3>給紙切替ボタン
 
 
4. メモリーカードをプリンタのカードスロットにセットしてください。
 
5. [メニュー]ボタンを押して、左右のカーソルボタンを操作して左端の[フォトギャラリー]を選び、[OK]ボタンを押してください。
 
 
 
6. 左右のカーソルボタンを操作して印刷する画像を液晶モニタに表示させて、[OK]ボタンを押してください。
 
 
 
7. 現在の設定で印刷する場合は、上下のカーソルボタンで印刷部数を設定し、[印刷]ボタンを押して印刷してください。
 
 
 
8. 設定を変更する場合は、[用紙/設定]ボタンを押して、印刷方法を設定してください。
 
8-1. 上下左右のカーソルボタンを操作して、[基本]を設定してください。
<注>
[普通紙]…フチなし印刷はできません
[画質優先]…プロフォトペーパーを使用する際は必ず選んでください
 
 
 
8-2. 上下左右のカーソルボタンを操作して、[補正]を設定してください。
<メモ>
[APP]…オートフォトパーフェクト(画像の色合いや明るさを自動補正する)機能です
[VIVIDフォト]…緑や青色をより鮮やかにする機能です
[ノイズ除去]…空などの青い部分や暗い部分のノイズを軽減する機能です
[顔明るく補正]…逆光などで暗くなった人物の顔を明るく印刷する機能です
 
 
 
8-3. 上下左右のカーソルボタンを操作して、[色調整]を設定してください。
<メモ>
[明るさ]…明るさを+2〜-2の間で調節できます
[コントラスト]…コントラストを+2〜-2の間で調節できます
[色合い]…肌の色味の赤色を強くしたり、黄色を強くすることができます。
 
 
 
8-4. 上下左右のカーソルボタンを操作して、[加工]を設定してください。
<メモ>
[加工なし]…加工しません
[セピア]…セピア色の濃淡だけで印刷します
[イラストタッチ]…イラスト風に印刷します
 
 
 
9. 設定した内容を確認後、[用紙/設定]ボタンを押してください。
 
10. 上下のカーソルボタンで印刷部数を設定し、[印刷]ボタンを押して印刷してください。
<メモ>
一度設定した情報は、電源を切った後もプリンタに記憶されています。
 
 
戻る
関連情報:戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS iP6100D

 

[TOP▲]
このページのトップへ